CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ギンリョウソウ・タマアジサイ、そしてそぼ濡れた深山 | Main | 刈払い作業 〜薄暗い遊歩道を明るく〜»
検索
検索語句
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06) 山元・あしたの響き
イチヤクソウとムヨウラン (06/23)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
マンネンタケめっけ! 他 [2020年07月21日(Tue)]
2020年7月19日(日) 〜 マンネンタケめっけ! 他 〜

 久しぶりに太陽が顔を出した。またぞろ山へ。珍しい被写体を求めて道なき道へ分け入って、発見しました。立派なマンネンタケ(霊芝)。古代中国では、これを発見した者は、採取して皇帝に献上するよう義務づけられていたという。現在通販で薬草茶として売られているものも結構な高値を付けている。乾燥させ、姿のいいものはインテリアに、他はやはり薬草茶として服用してみようか。あちらこちら悪いとこだらけだから。新型コロナの予防にも効くといいな。ラッキー!
2020-07-19 (50)マンネンタケok.jpg

2020-07-19 (41)マンネンタケok.jpg

2020-07-19 (131)マンネンタケok.jpg

 花の重みで山道にかぶさるように垂れていたのはソバナ。山頂に咲くツリガネニンジンに酷似するが、こちらの花は輪生しない。どちらもキキョウ科・ツリガネニンジン属
2020-07-19 (75)ソバナok.jpg

 先日ご紹介したばかりのクルマユリ。魅力に負けてまた撮った。湿った暗がりを背景にして「私って綺麗?」と囁きかけてくる。
2020-07-19 (28)クルマユリok.jpg


コメントする
コメント