CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«オカリナを吹く人 | Main | 長岡出演の宣伝動画あり»
検索
検索語句
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
最新コメント
ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
さくら平の倒木再び [2020年06月14日(Sun)]
2020年6月11日(木) 〜 さくら平の倒木再び 〜
 
 昨年の台風19号による倒木被害はさくら平にも及び、3本の処理に随分手間取った。登山道を塞ぐ一般の倒木は、通行に邪魔にならないように処理すれば大方それでいい。しかしさくら平の場合、桜林全体の見た目が非常に大切だから、倒木はほぼ完全に片づけなけらばならない。だから手間取る。今回は特に強風や豪雨があった訳ではないが、さくら平の中央部に、倒れかかって地中の根を露わにし始めた一本があった。いずれも天狗巣病を放置された結果、根の張り方にも影響が及んだと考えられるから、残る桜のそれぞれにも、密かに危険が及んでいるのではと危惧する。
 最初の写真2枚は、去る4日、初めて傾きに気づいた時のもの。
2020-06-04 (54)倒木 ok.jpg

2020-06-04 (55)ok.jpg

 関係者の承諾を得て、チェーンソーで処理作業をしたのは8日(月)と9日(火)の両日。片付けやすいようにと、かなり小ぶりの輪切りにした。カメラは持参せずだったから、この写真は3.11月命日の今日のもの。一度雨に濡れたから、特に枝葉の部分はかなり嵩(かさ)が減っている。全体の除去作業はしばらくお待ちを。
2020-06-11 (13)ok.jpg

2020-06-11 (11)ok.jpg

2020-06-11 (26)ok.jpg

 月命日だから、例によって鐘を鳴らし、「ああ深山の鐘」のCDも流したが、今日は終始人影なし。
2020-06-11 (18)ok.jpg





コメントする
コメント