• もっと見る
«入山禁止解除なる | Main | 今年最後の催事・ウォーキング in 山元町»
検索
検索語句
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
はにゃ
カオルの見晴し台看板設置 (03/11) 長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
入山禁止解除後、最初の土曜日 [2019年12月16日(Mon)]
2019年12月14日(土) 〜 訪問者急増 〜

 入山禁止が解除されて、今日は最初の土曜日。待ちかねたようにどっとハイカーがやってきた。深山頂上さくら平の倒木処理に忙殺される手を休め、賑やかに訪れるハイカーの列に見とれて喜ぶ。最初は多賀城市からのご一行20数名。その後も何組かの団体さんがあり、カップルや個人を含め、ざっと70名ほどの来訪者と見た。桜の切り株を転がす手を休めて、ちょっと皆さんに近づいてみれば、寒い西風を避けて鎮魂の鐘の下方でランチをとる人も結構おいでだ。カメラに可愛い笑顔を向けてくれるご婦人もいた。
2019-12-14 (6)多賀城からのご一行ok.jpg

2019-12-14 (8)ok.jpg

2019-12-14 (16)ok.jpg

2019-12-14 (18)ok.jpg

 蔵王山はご機嫌よろしく、太平洋も波静か。
2019-12-14 (17)ok.jpg

2019-12-14 (23)ok.jpg

 いつものように通りかかった日下さん長谷川さんの手もお借りして、一昨日小丸太に切り分けた一本の片づけをやっと終えた。まだ2本残っているが、年内の処理が少し疑わしい。
2019-12-14 (15)ok.jpg

 これがこの度処理した一本。一昨日妻の手助けを得てここまで処理した。根元近くの切断で押さえの取れた根っこが、ゆったりと立ち上がって面白がらせた。
2019-12-12 (9)-2-.jpg

2019-12-12 (13)-2-.jpg

2019-12-12 (18)-2-.jpg



コメントする
コメント