CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«トレイル整備再び | Main | 深山頂上からの展望»
検索
検索語句
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
久しぶりの人・初めての人・外人さんも [2019年10月02日(Wed)]
2019年9月21日(土) 〜 久しぶりの人・初めての人・外人さんも 他 〜

 絶好の登山日和。深山には結構いろんな人が訪ねてくれた。筆頭はこの一枚から。左から富谷市斉藤さん。少しご不自由なお体を押して富谷市からしばしば訪れてくれる。賛助会員にもなって下さった。中は初めてお目にかかる角田大沼さん。角田市の地域自治会の役員でご多忙なうえ、本格登山もしばしばなさるという暇なしの方。今日は栗駒登山の足慣らしとか。右端は長岡の妻・歳子(としこ)。
2019-09-21 (38)-2-齋藤さん・大沼さんと.jpg

 こちらも久しぶり。地元の島田さん。久しくお目にかからず、気掛かりだったかたで、元気と知って一安心。
2019-09-21 (22)-2-島田さん.jpg

 お二人連れは相馬市から。二度目のご訪問とか。男性はアメリカご出身と伺う。
2019-09-21 (43)-2-.jpg

 下山時、たかうちコースから賑やかなご家族連れがやって来た。
2019-09-21 (46)-2-たかうちコースからやって来た家族.jpg

 次は烏森の薄暗いスギ林で見つけたスッポンタケ。丸っこくショウロを思わせる奇妙な物体。手に持てば全体がくにゃくにゃとしたゼラチン状と分かる。家に帰って切り裂いてみれご覧のような美しい模様が現れる。毒ではないと言う。真ん中の白い部分だけ湯がいて味わってみたが、ほとんど味無し。この部分が茎となって、参考図のようなスッポン状の首を覗かせることになる。
2019-09-21 (49)-2-スッポンタケ.jpg

 最後に少年の森コスモス。長岡の一番好きな在来種。この透明感がいい。
2019-09-21 (56)-2-少年の森のコスモス.jpg



コメントする
コメント