CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ウグイス発声練習中 | Main | カタクリ開花始まる»
検索
検索語句
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
亀井繁さん 亡き妻の時計発見 [2019年03月22日(Fri)]
2019年3月22日(金) 〜 亀井さん、亡き愛妻の腕時計発見 〜 
 
 去る3月9日、ご遺族のコンサートの際にお聴きいただこうと思い、亀井繁さん遺族サロンのポストに「ああ深山の鐘」のCDをお届けした。そして11日、大震災8周年の日、彼から礼のショートメールを受けた。それにはこんな出来事が併記されていた。「今日、毎年訪れる悲しい場所から、妻の腕時計が見つかった。いつもそばにいるよ、という思いを感じた」・・・。「そんな奇跡的ないいニュース、河北新報の安達記者に知らせた方がいい」と言って、躊躇している彼に代わって小生が連絡した。そしてこの記事になった。亀井さんご家族の強い絆が感じられるいい記事になっている。亀井さんは、昨年4月29日の「春・深山の鐘を鳴らそう」の際、鎮魂の鐘のテラス上で、参加者を前に、自らの悲しい体験談と、鎮魂の鐘の存在意義について話してくれた方だ。
2019-03-22(金)亀井繁さんの記事.jpg


タグ: 大震災
コメントする
コメント