CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«南相馬市から | Main | マンサク花盛り»
検索
検索語句
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07) サイトウ
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/06) 山元・あしたの響き
イチヤクソウとムヨウラン (06/23)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
蔵王町からの来訪者 [2019年02月27日(Wed)]
2019年2月26日(火) 〜 「蔵王かよう会」の皆さん 〜 

 深山/鎮魂の鐘の引き紐がまた逆転していて直し終えたとき、明るく賑やかな笑い声が響いて熟年グループが登頂。遠藤さん率いる「蔵王かよう会」のメンバー9名と知る。メンバーは毎週火曜日に登山を楽しみ、「蔵王古道の会」(事務局:浦川さん)とも連携して、蔵王古道の復活と歩道整備などにも取り組んでいる。個々のメンバーのやる気をもとに、会全体が強固に、活発に機能していることが見て取れて、まことに羨ましい。妻と一緒に、皆さんの集合写真に加えてもらう。この後、皆さんはわたり温泉 鳥の海で入浴と食事の予定。山元町にも温泉付きの食事処が欲しい
2019-02-26 (9)-2-.jpg

2019-02-26 (10)-2-.jpg

2019-02-26 (13)-2-.jpg

 今日の蔵王山のかすかな眺望。
2019-02-26 (7)-2-.jpg


タグ:鎮魂の鐘
コメントする
コメント