CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«りんごラジオ夫妻 再び鐘を鳴らす! | Main | 深山花便り»
検索
検索語句
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
長岡秀彦
震災10年・黙祷を捧げよう (03/13) ほなみ
新年のご挨拶 (01/03) 山元・あしたの響き
梅雨の晴れ間に (07/10) サイトウ
梅雨の晴れ間に (07/09) 山元・あしたの響き
クモキリソウ / キッコウハグマ / ノギラン / クルマユリ (07/07)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

山元・あしたの響きさんの画像
日別アーカイブ
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asitano-hibiki/index2_0.xml
やまもと民話の会発足20周年記念行事 [2018年04月02日(Mon)]

2018年3月24日・25日の両日、つばめの杜ひだまりホールにおいて「やまもと民話の会発足20周年記念行事」が行われ、4月1日の河北新報で紹介された。当法人では、深山・鎮魂の鐘の建立に向けて募金活動が始まったばかりの頃、この「やまもと民話の会」からの大きなご寄付のほか、個々のメンバーからもそれぞれご支援を寄せていただいた。さらに、募金用のチラシには、この会の代表者・庄司アイ様より、写真入りのメッセージをお寄せいただき、募金活動において大きく弾みがつくという経緯があった。25日午前中のフォーラムの最後に、マイクをお借りして、20周年記念のお祝いの言葉に重ねて、当時の心のこもったご支援への御礼を述べさせていただくことができた。やまもと民話の会の皆さま、本当にありがとうございました。皆さまのご健康と、今後のさらなるご活躍をお祈り申し上げます。

〜 画面クリックでご覧ください 〜
2018-04-01(日)河北新報 -やまもと民話の会20周年-.jpg
 この記事の写真中央で、マイクを手に語っているのは、わが法人の看板娘、森博子理事と思われる。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント