CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

特定技能外国人の派遣 促進事業 説明会の開催(7月27日他) [2021年07月22日(Thu)]
GAP総合研究所 所長の武田泰明です。

技能実習生として3年間、日本の農業現場で研修した外国人は、在留資格「特定技能」で追加5年間、日本で働くことができます。

注:いくつか条件がありますので、全員がそうなるわけではありません。

日本の農業現場に3年間いたので、即戦力です。
労働基準法が適用され、日本人の労働者と変わらず働けます。

そして、派遣の形でも活用することが許可されていますので、年間を通じて雇用する必要はなく、忙しい時期だけお願いすることができます。

私が経営している20haの農場でも、これまで3名を活用しています。


GAP総合研究所では、特定技能外国人の派遣 促進事業を行っております。

以下の通り、説明会が予定されていますので、ご案内します。

■特定技能外国人の派遣 雇用 オンライン説明会

2021年7月27日(火)20:00〜
2021年8月3日(火)19:00〜
注)農作業後でも参加しやすいよう、遅い時間になっております

参加 申込フォーム

https://asiagap.jp/tokuteiginou/index.html

ぜひ、ご参加ください。

<<GAP総合研究所>>
日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。
特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。

農業者の方やJA、都道府県からGAPに関する様々なご相談を日々お受けしております。
その他の関連業種につきましても、会員を中心に対応しております。
お気軽にご連絡ください。

https://asiagap.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------
認定NPO法人 GAP総合研究所
info@asiagap.jp / https://asiagap.jp
●つくば事務所&研修センター
●東京リエゾンオフィス(グランイート銀座内)
●台湾事務所
●香港事務所
------------------------------------------------------------------------------------------
GAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

>>GAP総合研究所の研修スケジュールはこちら

------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 08:30 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml