CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

農水省 消費者の部屋でGAP特集! おーいお茶! 顔が見える野菜! [2019年07月18日(Thu)]
GAP総合研究所 所長の武田です。

GAPの普及の対象は、業界関係者の時代から、消費者に移ってきています。

既にパブリックになっている情報ですが、GAP関連トピックを共有します。


■農林水産省 消費者の部屋

<特別展示>オリンピック・パラリンピックまで1年〜食材調達に必要なGAPを知ろう!!〜

日時:令和元年7月16日〜7月19日

場所:農林水産省 本省 北別館 1階

詳しくはコチラ

http://www.maff.go.jp/j/heya/index.html


■「お〜いお茶 緑茶」原料茶葉のGAP認証100%取得について ニュースリリース

伊藤園は、お客様にこれまで以上に安心・安全に配慮した製品の提供を目指すべく、2020年度に、当社の主力製品である「お〜いお茶 緑茶」の原料茶葉のすべてを、GAP認証取得農園で生産された茶葉にすることを目指します。

続きはコチラ

https://www.itoen.co.jp/news/detail/id=25338


■顔が見える野菜。 GAP認証品 約50品目

大分合同新聞 記事

https://asiagap.jp/agri_news-s/190710.jpg

イトーヨーカ堂は以前からGAPに取り組んできた会社ですが、GAP品が増えてきましたね。
店頭でも、金色の「顔が見える野菜。」が目につきます。


GAPを、もっと沢山の人に知ってもらいましょう!



■■ 最新の GAP 研修日程 ■■

GAPの研修機関はいろいろありますが、研修機関によって、研修内容は異なります。

★GAP総合研究所の「JGAP指導員 研修」は、ここが違う!

https://asiagap.jp/contens/content1.html

研修参加のお申し込みは、こちらまで

https://asiagap.jp/kenshu/kenshu_schedule.html

==================================

<<GAP総合研究所>>
日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。
特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。

農業者の方やJA、都道府県からGAPに関する様々なご相談を日々お受けしております。
その他の関連業種につきましても、会員を中心に対応しております。
お気軽にご連絡ください。

https://asiagap.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------
認定NPO法人 GAP総合研究所
info@asiagap.jp / https://asiagap.jp
●東京事務所
●つくば事務所&研修センター
●台湾事務所
●香港事務所

------------------------------------------------------------------------------------------
GAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

>>GAP総合研究所の研修スケジュールはこちら

------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 09:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml