CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

今年最大のニュース「ASIAGAPのGFSI承認」 の意味を考える [2018年12月27日(Thu)]
GAP総合研究所 所長の武田です。

今年のGAP関連の一大ニュースは、ASIAGAPのGFSI承認でしたね。

http://jgap.jp/JGAP_News/NewsRelease20181116asiagap_gfsi_shutoku.pdf

その意味について考えたいと思います。

<意味 ひとつめ>
日本から国際規格が誕生したということ。
とても素晴らしいことです。

国際規格を持つ。
それは、日本の国際競争力と大いに関係があります。

競争のルールメイキングに関われるかどうか、それはスポーツの世界でも、貿易の国際競争でも極めて重要なことです。

GAPの話は言い換えると、「農場管理という仕事の世界的な標準化」の話であります。
GAPに関する日本の国際的な発言力が低いままだと、欧米の農業生産環境をベースに欧米の小売業が開発したGAPを、日本の農業界と流通業界が使わざるを得ない可能性があります。

日本の生産環境に合っていないGAPや、日本の農業者・流通業者・消費者の意見が反映されていないGAPで、今後のグローバルな戦いを優位に進めることが出来るでしょうか。

標準規格を握った国が長年にわたりビジネスを有利に進めることが出来る、というのが21世紀の競争のルールです。
言語、IT、通貨、会計、ISO、通信、地球温暖化対策の枠組、スポーツのルールなど、海外に標準規格を握られ、日本が不利な立場にならざるを得ない事例は数え切れません。

国際規格であるASIAGAPを日本・アジアが持つことは、日本・アジアの農業にとって極めて大きな意味を持っています。
日本農業の競争力を高めるための国家戦略と言えるでしょう。


<意味 ふたつめ>
GFSI(Global Food Safety Initiative)は、世界最大の食品関連業者の業界団体です。
GFSIは、HACCPやGAPの認証制度の格付けを行っています。

従来、バイヤー企業が仕入先を評価・管理・選別するためのスキーム(認証制度)は、バイヤー企業自身がそれぞれ決めていました。
例えば、A社はJGAPを仕入先に要求、B社はGLOBALGAPを仕入先に要求、C社は自社基準を使う等々。

GFSI承認制度の登場により、良いスキームかどうかはGFSIが決めることになり、「GFSI承認スキームの認証なら、どのGAPでも信頼できるからいいよ」という時代になりつつあります。

例えば、欧州バイヤーがGGAPを使う理由の一つが「GGAPはGFSI承認を得ていること」です。

*2018年において、GFSI承認を得ているGAPは下記の5つです。
Primus GFS / GGAP / CANADA GAP / SQF / ASIAGAP

GFSIに参加するバイヤー企業は400社を超えます。
例えば、イオン、コカコーラ、カーギル、メトロ、カルフール、ネスレ、マクドナルド、ダノン、中国COFCO、ウオルマート、ローソンなど

これらのバイヤーが、調達先の評価・管理にASIAGAPを活用し始めるでしょう。

そして、ASIAGAPの興味深いところは、JGAPとの関係です。
基準の構造が「JGAP+α」になっているので、日本の農家にとって取り組みやすいのです。

まずは取り組みやすいJGAPで農場の管理体制を構築し、必要に応じて(例えばバイヤーが求めて来たら)GFSI承認のASIAGAPに切り替える。
このような使い方ができます。
コツさえ掴めば、切り替えは容易です。

さあ、ASIAGAP認証を持って、GFSI承認スキームを求める世界のバイヤーに農産物を売りに行きましょう。

GAPを使いこなす。
2019年の目標ですね。


★今回のメルマガと関連した講演

「GFSIが農業界とGAPに与える影響」 武田泰明 2014年

http://jgap.jp/LB_06/GAP_Japan2014.html

==============================


<<GAP総合研究所>>
日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。
特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。

農業者の方やJA、都道府県からGAPに関する様々なご相談を日々お受けしております。
その他の関連業種につきましても、会員を中心に対応しております。
お気軽にご連絡ください。

https://asiagap.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------
認定NPO法人 GAP総合研究所
info@asiagap.jp / https://asiagap.jp
●東京事務所
●つくば事務所&研修センター
●台湾事務所
●香港事務所
------------------------------------------------------------------------------------------
GAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

>>GAP総合研究所の研修スケジュールはこちら

------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 10:40 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml