CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

GAP総研の団体認証研修はここが違う! [2018年12月27日(Thu)]
GAP総合研究所 所長の武田です。

最近のGAP認証は、JGAP / ASIAGAP / GLOBALGAPを問わず、8割が団体認証です。

団体認証は、

(1)JAなどの団体事務局と農家が役割分担してGAPに取り組むことから、農家の負担を軽減でき、高齢者や小規模農家もGAP認証が取りやすい

(2)農家1軒あたりのGAP認証費用が大幅に安くなる

などのメリットがあり、今後のGAP取り組みの主流です。

団体認証の取り組み方は、一つの技術・テクニックですので、しっかり学んでおきたいところです。


GAP総合研究所の「団体認証研修」は、他の研修機関と大きく違う点があります。

それは、団体農場管理マニュアルのフルバージョン実例が研修資料として配布されるということです。
(2018年9月以降)

せっかく「団体認証研修」に出ても、指導力が付かなかったという話を聞くことがあります。
GAP総合研究所では、実際の団体農場管理マニュアルを見ることができるので、 実践的で具体的な知識が身につく!

詳しくはコチラ

https://asiagap.jp/contens/content1.html

<過去に、GAP総合研究所の「団体認証研修」を受けた方 限定特典>
上記のオリジナル研修資料(団体農場管理マニュアルのフルバージョン実例)を提供します。GAP総合研究所までご連絡ください。

GAP総合研究所 研修担当:029-893-4424 / info@asiagap.jp


■■ 最新の GAP 研修日程 ■■

研修参加のお申し込みは、こちらまで

https://asiagap.jp/kenshu/kenshu_schedule.html

◆団体認証研修◆
「青果物・穀物」
(東 京 開催 2019年 2月 4- 5日)会場:明治薬科大学 剛堂会館

==============================


<<GAP総合研究所>>
日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。
特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。

農業者の方やJA、都道府県からGAPに関する様々なご相談を日々お受けしております。
その他の関連業種につきましても、会員を中心に対応しております。
お気軽にご連絡ください。

https://asiagap.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------
認定NPO法人 GAP総合研究所
info@asiagap.jp / https://asiagap.jp
●東京事務所
●つくば事務所&研修センター
●台湾事務所
●香港事務所
------------------------------------------------------------------------------------------
GAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

>>GAP総合研究所の研修スケジュールはこちら

------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 10:30 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml