CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020東京オリンピック・パラリンピック 持続可能な日本産農産物で「おもてなし」できるか? [2017年01月26日(Thu)]
アジアGAP総合研究所 所長の武田です。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックで国産食材の供給が足りないという記事が新聞やネットで多く出ています。

■例えば 日本農業新聞(1月19日)

http://sjaff2020.jp/news-s/nougyou_shinbun-170119_p1.pdf

かなり危機感を持っている方もいるようですが、結論から言いますと「大した問題はない」と思います。

なぜ「大した問題はない」のか、1月に下記で講演したのですが、メルマガ読者の皆さんとも講演内容の一部を共有しておきます。


■2017年1月 とやまGAP推進大会 講演
「2020東京オリンピック・パラリンピック 持続可能な日本産農産物で「おもてなし」できるか?」

http://www.pref.toyama.jp/sections/1612/Toyama_GAP/H28GAPtaikai.pdf

https://twitter.com/takedayasuaki1/status/822075149000159232


「持続可能な日本産農林水産物の活用推進協議会(略称:日本産推進協議会)」の調査によると、例えばロンドン大会でのジャガイモの使用量は250トンでした。

同協議会の調査では、調達基準(案)で名前が出ているJGAPについては、オリンピック・パラリンピックが開催される7月から9月のJGAP認証農場のジャガイモ供給量は3,100トン(2015年実績)だったと報告されています。

GLOBALGAPの方は、日本国内は認証農場数がJGAPの1/10程度であることからは、供給量も約1/10程度(310トン)だろうと推計されます。

合計すると既に必要量の10倍以上あるので、それぞれの農場に既存の売り先があるとしても、その一部をオリンピック・パラリンピックに回すことは可能でしょう。
災害などの心配もありますが、2020年までJGAP/GLOBALGAP認証農場が更に増えることを考えると心配ないでしょう。

JGAPで認証が出ている品目は国内外で140品目(アーティチョークまである!)以上あるということなので、食材のバラエティも豊富です。

これらの実態を考えると、オリンピック・パラリンピックへの国産の供給能力は十分あるだろうと考えます。

2020年、世界のアスリートに日本産農産物を味わって頂く。
楽しみですね。


★持続可能な日本産農林水産物の活用推進協議会(略称:日本産推進協議会)

http://sjaff2020.jp/

★組織委員会 農産物・畜産物・水産物の調達基準(案)について

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/shokubunka/dai2/siryou2.pdf


<<アジアGAP総合研究所>>
日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。
特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。

農業者の方やJA、都道府県からGAPに関する様々なご相談を日々お受けしております。
その他の関連業種につきましても、会員を中心に対応しております。
お気軽にご連絡ください。

http://asiagap.jp/


----------------------------------------------------
日本とアジア 農産物の品質管理体制構築をトータルサポート

東アジア最大・最強のGAP指導者集団
Asia GAP Research Institute
----------------------------------------------------
特定非営利活動法人(NPO法人)
アジアGAP総合研究所
info@asiagap.jp / http://asiagap.jp
●東京事務所
●つくば事務所&研修センター
●台湾事務所
●香港事務所
----------------------------------------------------

----------------------------------------------------
アジアGAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

アジアGAP総合研究所のホームページを見てみよう!

>>JGAPの研修スケジュールはこちら

----------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 10:13 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml