CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

GAP普及大賞2016 候補の募集を開始しました [2016年05月17日(Tue)]
アジアGAP総合研究所 所長の武田です。

今年も、GAP普及大賞の季節がやってまいりました。
GAP普及大賞とは、「GAPの普及に貢献した取り組み事例を表彰するもの」です。

2015年のGAP普及大賞は、10事例を超える候補が推薦され、選考委員会の結果、3つの分野から表彰されました。

■GAP普及大賞
食品メーカーによる農業の持続性を高めるGAPの取り組み
<受賞者>日本コカ・コーラ株式会社

■GAP普及大賞
韓国における国際的な視点を持ったGAP普及の取り組み
<受賞者>営農組合法人ノルメインサム 朴範鎭(パクボムジン)氏

■特別賞
GAPを活用した東日本大震災に伴う風評被害への対策
<受賞者>まるせい果樹園(福島県)

昨年は、日本最大のGAPのシンポジウム「GAP Japan 2015」内で表彰式と、受賞者による記念講演を行いました。

★受賞者による記念講演の様子(2015年9月 東京大学 武田ホールにて)

http://jgap.jp/LB_06/GAP_Japan2015.html


今年も皆様にGAP普及大賞の候補者を推薦して頂きたいと思います。
薦・他薦は問いません。

取り組み事例はもちろん、それに貢献した事業者(会社)も候補対象になりますし、人も候補対象になります。
JGAP/GLOBAL G.A.P./都道府県GAPなど、多様なGAPの取り組みを対象とします。

日本だけではなく、海外の取り組みも応募できます。
ぜひ、多くのご推薦をお願いします。


■GAP普及大賞2016 候補者の募集 募集要項はコチラ!(締切6月17日)

http://asiagap.jp/katsudou/gap_fukyu_taisho2016.html

★GAP普及大賞の選考委員
荘林幹太郎(学習院女子大学国際文化交流学部 教授)
岩元明久(日本農業普及学会 副会長)
伊與田竜(北海道網走農業改良普及センター 主任普及指導員(農業革新支援専門員))


GAP普及大賞2016の授賞式は、2016年7月27日に開催される日本最大のGAPシンポジウム「GAP Japan 2016(東京大学・弥生講堂 主催:日本GAP協会)」内で予定されています。

たくさんの推薦、どうぞよろしくお願いいたします。


----------------------------------------------------
日本とアジア 農産物の品質管理体制構築をトータルサポート

東アジア最大・最強のGAP指導者集団
Asia GAP Research Institute
----------------------------------------------------
特定非営利活動法人(NPO法人)
アジアGAP総合研究所
info@asiagap.jp / http://asiagap.jp
●東京事務所
●つくば事務所&研修センター
●台湾事務所
●香港事務所
----------------------------------------------------

----------------------------------------------------
アジアGAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

アジアGAP総合研究所のホームページを見てみよう!

>>JGAPの研修スケジュールはこちら

----------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 10:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml