CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

農林水産省 令和3年度 GAP関連予算 ご紹介 [2021年04月08日(Thu)]
GAP総合研究所 所長の武田です。

先日、「特定技能外国人の派遣 オンライン説明会」を実施しまして、農家の方に参加してもらい、なかなか盛り上がりました。

やはり、農業の労働力不足は深刻な課題だなと思います。
参加者の方から、欧州農業における外国人労働者の現状なども情報提供を頂き、私も勉強になりました。

次回は、4月16日と23日ですので、ご興味ある方は是非ご参加ください。

https://asiagap.jp/tokuteiginou/index.html


さて、令和3年度のGAP関連予算が発表されていますので、情報共有します。

■農林水産省 令和3年度予算「GAP拡大の推進」 2億7300万円+令和2年度補正予算額

https://www.maff.go.jp/j/budget/pdf/r3kettei_pr40.pdf

<政策目標>
○ ほぼ全ての国内の産地で国際水準GAPを実施[令和12年度まで]
○ 日本発GAP認証(ASIAGAP)をアジアで主流の仕組みとする[令和12年度まで]

農水省のGAP予算も活用し、どんどんGAP普及をやっていきましょう!


■■ GAP認証食材を活用したビュッフェレストラン グランイート銀座 情報 ■■

グランイート銀座では、インスタで情報発信をしています。

https://www.instagram.com/graneat.ginza/

GAP認証食材を使った美味しそうな写真もたくさんあります。
ぜひ、フォローください。

夏に向け、下記のGAP認証食材を探しています。
ゴーヤ、スイカ、梨、なす、パプリカ、ズッキーニ、トマト、おくら、カボチャ

食材提案はコチラから

https://asiagap.jp/graneat/index.html



■■ 最新の GAP 研修日程 ■■

★研修参加のお申し込みは、こちらまで

https://asiagap.jp/kenshu/kenshu_schedule.html

問い合わせ電話番号 029-893-4424



<<GAP総合研究所>>
日本唯一のGAPのシンクタンクとして、GAPや農業に関する情報提供を行う公益団体です。
特定のGAPに偏らず、実際にGAPを導入する事業者の方の希望に合わせ、広く対応しています。

農業者の方やJA、都道府県からGAPに関する様々なご相談を日々お受けしております。
その他の関連業種につきましても、会員を中心に対応しております。
お気軽にご連絡ください。

https://asiagap.jp/

------------------------------------------------------------------------------------------
認定NPO法人 GAP総合研究所
info@asiagap.jp / https://asiagap.jp
●つくば事務所&研修センター
●東京リエゾンオフィス(グランイート銀座内)
●台湾事務所
●香港事務所
------------------------------------------------------------------------------------------
GAP総合研究所のメールマガジン(無料)を読んでみよう!

>>GAP総合研究所の研修スケジュールはこちら

------------------------------------------------------------------------------------------
Posted by GAP総合研究所 at 09:30 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

GAP総合研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/asiagap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/asiagap/index2_0.xml