CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

あしぶえ

認定特定非営利活動法人あしぶえは、
しいの実シアターを活動拠点として、しいの実シアターの指定管理や演劇祭の企画、運営管理に加え、 演劇の力による<人づくり、まちづくり>に取り組んでいます。


森の劇場から 13 9/25 〜演劇はこころの食べもの〜 [2020年09月25日(Fri)]
しいの実シアターの様子や活動などを写真とともにお届けします。

■■しいの実シアターのお客様■■ 町たんけん 八雲小学校2年生

八雲小学校の「町たんけん」は、生活科学習の一環として、自分たちの住む町を探検する活動。今年は、2年生と先生・保護者ボランティアなど合わせて22名を、かやぶき交流館としいの実シアターに迎えました。
かやぶき交流館では、館内を見学したあと、土間の囲炉裏の周りに集まって、館長さんへの質問タイム。今では珍しい茅葺の建物についてたくさん質問していました。

119202519_2092264254245873_2460313282606817331_n.jpg

そして、徒歩でしいの実シアターへ移動。まず、シアターのエントランス前の広場にできた木のベンチに座ってもらいました。周りを見回しながら子どもたちから出た言葉が「環境がいい!」と。
119183875_2092264067579225_6484635859567046849_n.jpg

劇場では、演劇祭のスライドを見ながら、「これ、見に来たよ!」と興味津々。どんどん質問が飛び出しました。そのあと、照明や音響を触らせてもらってテンションMAX!奈落を走り抜けたり、しいの実シアターを思いきり楽しんでいる様子でした。
119472479_2092263390912626_3776458498860291488_n.jpg

LINEアカウントお友だち特典八分音符
LINEアカウントのお友だちを募集中です!
過ごしやすい季節になりました。
先日も、お弁当持参でシアターへピクニックに来られた親子さんが。
しいの実シアターおよびかやぶき交流館に来られたお友だちには、
“大人も癒される”クルクルレインボーをプレゼント中です!
その場でお友だち追加してくださった方にも差し上げます。
休日でお天気のいい日には、木のベンチを出していますので、ご利用ください。(^^♪
くるくるレインボー_200924.jpg


しいの実シアター花ごよみ

67516.jpg

オフィス近くの劇団員の庭に咲きました。白い彼岸花は、実家の庭に植えておられたもの。その球根を移植したそうです。場所が変わっても、ちゃんとお彼岸に咲きました。花を見て故人を偲ぶ秋です。

〇ご支援をお願いします〇

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、いくつもの事業が中止となり、チケット収入や補助金収入が大幅に減少します。
そこで、物販事業をSNS等でも紹介しながら、皆さんにご協力いただいております。どうぞ、よろしくお願いいたします。

<メニュー>
あしぶえせんべい(黒豆・蜂蜜)、くるくるレインボー、演劇祭Tシャツ、バッグ、このほか、おばちゃん味噌、藁漉き込み和紙など地元の特産品も販売中です。
★あしぶえせんべい入荷しました!
<お問合せ>
TEL:0852-54-2400 担当:須山美玲
e-メール:ashibue@ashibue.jp


しいの実シアター 久々の晴れ [2020年09月19日(Sat)]
こんにちは、彼岸の入りですね。
最近、日暮れがとても早くなりましたね。
天気が悪かったせいもありますが、仕事を終えて外に出ると真っ暗です。
彼岸花も一気に花芽を伸ばし始めました。
でも、まだ咲いている花は、わずか。
これから田んぼの畦に赤い帯のように咲き乱れます。
ヒガンバナの茎の明るい黄緑は、木漏れ日のようで目をひきます。

119738397_1425764427622954_5613801535345893336_n.jpg

119676929_1425764487622948_8956519863776463107_n.jpg

シアターの広場も秋らしくなり、ヤマボウシ、クヌギまどいろんな木の実がなっています。
119562733_1425764510956279_594671865992091967_n.jpg

119706410_1425764530956277_3747965038189059704_n.jpg

119780107_1425764767622920_4050793356694423055_n.jpg

119592738_1425764707622926_2088584742818737809_n.jpg

そして最近、蝶々をよく見かけます。
モンキチョウとヤマトシジミ、ウラギンシジミは萩の花。
ベニシジミは、ヨメナがお好みのようです。
119716374_1425764557622941_8146007980007763232_n.jpg

119527465_1425764590956271_1918524636059221955_n.jpg

119722373_1425764617622935_468824485396659256_n.jpg






Posted by あしぶえ at 15:53 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
森の劇場から 9/19 12 演劇はこころの食べもの [2020年09月19日(Sat)]
しいの実シアターの様子や活動などを写真とともにお届けします。

しいの実シアター今日この頃
「お疲れ様」=劇場建設当時の思い出=
しいの実シアターが建設されてから25年。
その間、頑張ってくれた劇場のエアコンを取り換えることになりました。「しいの実シアターの建設当時が思い出される」と、その頃、設計図づくりで奔走していた土筆さんと、傍らで見守っていた美由樹さん。
プランづくりが進むにつれ、建設費は高額に。そして、あしぶえの負担も2千万から3千万に。その資金は、劇団員と全国のファンの方々から集めなければなりません。
当時は、真夏の公演は想定しておらず、稽古の時は、劇団員が我慢したらいいか、という気持ちだったので、「エアコンは、無くてもいいです・・・」と土筆さんが遠慮がちに言うと、村の課長さんは、はっきりと、「エアコンはつけましょうよ!」と強く背中を押してくださったとのこと。
25年の間には、時々、調子が悪くなったため、本番中に室外機に水をかけて冷やしたり、冬場に凍結したりと、いろいろなことが。そんなことを思い出し、土筆さんと美由樹さんは、「お疲れ様」と手を合わせて、運び出されていく機械を見送った・・・とのことでした。
119600781_2094216117384020_365388999774065222_o.jpg


しいの実シアターのお客様 早苗ネネさん
119553525_2094216164050682_3218344130231538048_n.jpg
今月初めの台風が去ったあと、熊野大社での撮影を終えて、しいの実シアターに立ち寄られました。
しいの実シアターの劇場やエントランスからの景観に、とても素敵な設備と環境!と楽し気に見学してくださいました。
早苗ネネさんは、百人一首に自作のメロディをつけて歌う、「和歌うた」のプロジェクトに取組中。このほど、そのミュージックビデオを熊野大社で撮影されました。
八雲町に来られるのは、この1年間で4回目。かやぶきでは、あしぶえせんべいを購入。後日、自宅での写真と「(美味しくて)止まらない!」というコメントをいただきました。

しいの実シアター花ごよみ
ヒヨドリバナ(鵯花)
119552229_2093215670817398_6194981638094628212_o.jpg

しいの実シアターの法面の木陰に咲いているのを見つけました。フジバカマにも似ていますが、花色が真っ白で、葉の形で見分けがつくそうです。ヒヨドリが鳴く季節に咲くことから、この名前がついたようです。

〇ご支援をお願いします〇
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、いくつもの事業が中止となり、チケット収入や補助金収入が大幅に減少します。
そこで、物販事業をSNS等でも紹介しながら、皆さんにご協力いただいております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
<メニュー>
あしぶえせんべい(黒豆・蜂蜜)、くるくるレインボー、演劇祭Tシャツ、バッグ、このほか、おばちゃん味噌、藁漉き込み和紙など地元の特産品も販売中です。
★あしぶえせんべい入荷しました!
119107906_2089978521141113_3927077702658110007_o.jpg
<お問合せ>
TEL:0852-54-2400 担当:須山美玲
e-メール:ashibue@ashibue.jp
森の劇場から 9/12 11 [2020年09月12日(Sat)]
演劇はこころの食べ物
しいの実シアターの様子や活動などを写真とともにお届けします。

しいの実シアター広場に、何かができます!
しいの実シアターのエントランスの前庭広場に、石と木のベンチを製作中です。木や石・鉄を使った彫刻作家の藤本イサムさんが、現場で調整しながら組み立ててくださいました。
藤本さんが、木を切ったり石を削ったりされるのを、お手伝いしたり、ペーパーをかけたり片づけをしながら、藤本さんの人柄にふれながら、その技を間近で見ることもできて、どんなふうになっていくのかとワクワクする楽しい時間でした。
この後は、劇団員やスタッフが、カラフルに塗装する予定です。
しいの実シアターの森が、皆様の憩いの場ともなるよう着々と準備しています。

119000454_2085182238287408_4306613014977440703_n.jpg

119083948_2085182818287350_2789113918809984059_n.jpg

119006316_1417361055129958_1751726506970957600_n.jpg

★藤本イサム氏プロフィール
1946年 兵庫県朝来市で生まれる。
1982年 ドッキングアート展参加<‘91年まで毎年>
1995年 第6回三田国際彫刻コンペディション優秀賞
1996年 JAPAN ART FESTIVAL in 沼津 第2回竹インスタレーションアート展 審査員特別賞
2000年 サンピエールシャトルーズ国際木彫シンポジウム グランプリ受賞(フランス)
2013年 第25回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展) 毎日新聞社賞

NPO法人あしぶえのLINE公式アカウントを開設!
このほど、NPO法人あしぶえのLINE公式アカウントを開設しました。
あしぶえの近況や、しいの実シアターの景観、お知らせや情報、公演案内などを配信していきます。
今後は、お友だち特典などの情報もご案内していきます。
只今、お友だち募集中です。楽しいお知らせもしていきます!ぜひ、よろしくお願いいたします。
また、SNS等での拡散にもご協力をお願いいたします。
S.png

しいの実シアター花ごよみ

ツルマメ(弦豆)
119000788_1417416241791106_4078582188663089177_n.jpg

しいの実シアターの法面で徐々に勢力拡大中。
小さくてピンク色のかわいい花が目を惹きました。
この弦豆を品種改良して栽培用にしたのが、大豆ということです。力強い大豆とは対照的に、か弱い乙女のようですが、確かに花の色は似ていますね。

〇ご支援をお願いします〇
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、いくつもの事業が中止となり、チケット収入や補助金収入が大幅に減少します。
そこで、物販事業をSNS等でも紹介しながら、皆さんにご協力いただいております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
<メニュー>
あしぶえせんべい(黒豆・蜂蜜)、くるくるレインボー、演劇祭Tシャツ、バッグ、このほか、おばちゃん味噌、藁漉き込み和紙など地元の特産品も販売中です。
★あしぶえせんべい入荷しました!
1袋80g入り 200円

101058577_1332022560330475_2308343045252186112_o.jpg

96239824_1312420018957396_3000106094447034368_o.jpg

<お問合せ>
TEL:0852-54-2400 担当:須山美玲
e-メール:ashibue@ashibue.jp


しいの実シアター 散歩 [2020年09月10日(Thu)]
台風が過ぎて、朝夕がちょっと涼しくなりました。昼間は、まだ暑いのですが。
シアターのエントランス下の広場に木のベンチができました。

周辺の木々や草花も少しづつ秋らしい装いに。
かわいいピンクの花はツルマメ。大豆の原種らしいです。

119000788_1417416241791106_4078582188663089177_n.jpg

118938585_1417416285124435_5929978143375183494_n.jpg

ツユクサは、次々と花をつけています。

119127743_1417416265124437_6286832069731532726_n.jpg

キンミズヒキは、ほとんど実になりましたが、わずかに咲いていました。
そのすぐそばのカヤに、トノサマバッタの赤ちゃんを発見。羽がまだ小さいです。

118915401_1417416321791098_291002884627236673_n.jpg

ジヤノメチョウ、ヤマトシジミ、ウラギンシジミ、モンキチョウ、アゲハチョウなどいろいろな蝶々がやって来ます。
119218766_1417416421791088_8609291973435031361_n.jpg

119099983_1417416361791094_3000719254946731963_n.jpg

118969689_1417416405124423_3988832255028667932_n.jpg
しいの実シアター 何ができる? [2020年09月09日(Wed)]
月曜日は、台風10号が通過していきました。シアターの周辺では雨は酷くなかったですが、吹き戻しの風がヒューヒューと音を立てて吹き荒れていました。

今朝は、早くから真美ちゃんが広場の草刈りを頑張っていました。
広場の石の周りで、製作する人は、藤本イサムさん。
118910769_2085182314954067_8637460377002459113_n.jpg

119000454_2085182238287408_4306613014977440703_n.jpg

石に木の板を渡して、ベンチができあがりました。
119083948_2085182818287350_2789113918809984059_n.jpg

公演やイベントの時など、お客様が気軽に腰かけていただけるようにと、
面取りを手伝う真美ちゃん。

118916500_2085182678287364_2971758942213826483_n.jpg

スタッフもサンドペーパーで磨いたりしていきます。
そして、ペンキで塗装して楽しいベンチになる予定です。
皆さんに、遊びに来ていただきたいです。
完成したら、またおしらせしますね、
かやぶき 来訪者 [2020年09月03日(Thu)]
こんにちは、臨時かやぶき当番の須山です。
先週末に来たときは、ニナ貝水槽(実はホタル水槽です)の新しかったキャベツが、やはり芯だけに。

118422057_1035951100200281_9077623205368938126_n.jpg

すると、茅葺きの土間に響き渡るようなツクツクホウシの鳴き声。
やけに、近い大音量。外に出てみると明らかに中から聞こえてくるのです。
どこで鳴いてる?と、鳴き声の方へ近づいていくと、縁側でジタバタするセミを発見。
換気のために開けていた縁側の内側に入って鳴いていた模様。
記念写真!と思ったのですが、戸の隙間から無事に脱出していきました。

118688358_1035951120200279_2904479306949654194_n.jpg

体調3センチぐらいの小型のセミなのに、それは、それは、大きな鳴き声!
命かけてますからね。

台風台風の影響で、茅葺き交流館の後ろの山の木々が低い音でざわざわしております。今夜から明日未明に、もっとも近づくらしいので、戸締まりはしっかりして帰ります。
森の劇場から 8/31 10号 [2020年08月31日(Mon)]
<演劇はこころの食べ物>

■■「セロ弾きのゴーシュ」エア演奏のひみつ■■
 「セロ弾きのゴーシュ」の見どころの一つに、ゴーシュと楽手の演奏シーンがあります。
本番のステージで、ゴーシュはセロを使いますが、楽手はエア演奏です。
「ゴーシュ」の初演は1989年(平成元年)12月で、砂子町にあった50人劇場でのことでした。その頃からずっと、エア演奏で表現しています。

IMG_2278.JPG

1994年のアメリカ公演で、観客はエア演奏に驚き、終盤の演奏シーンでは、楽手がいきなり歌い出したので、一層驚きました。今なら、よくある演出ですが、26年前には「エア演奏」という言葉もなく、そういった演技もありませんでした。
そして、幕が下りるとともに、拍手喝采のスタンディングオベーション!
その反応のすごさは、当時の役者たちにとっては、初めてのことで、大きな喜びであったといいます。
それから30年。舞台装置や演出もかなり変化しました。今では、大道具がなくなり、椅子と小さな机だけ。
ということは、余計に観客の目は役者の声、表情、動きに集中するというわけです。
演奏シーンの稽古は、今でも本物の楽器を使っており、演奏家の方に楽器演奏の実技指導を受けたり、管弦楽団の皆さんの演奏動画を撮らせてもらい、弓の動かし方を研究したり。

IMG_2269.JPG

楽手の腕の中に本物の楽器があって、楽器の重さもイメージできるようなシーンを目指しているのです。
バイオリン、ビオラ、フルート、クラリネット、トランペットは購入し、今年コントラバスは寄贈していただきましたので、ますますリアルな演奏シーンを目指して、稽古することができます。
 今年は、新型コロナ感染拡大防止のために、公演は中止となりましたが、来年の公演に向けて、腕を磨いているところです。

■■NPO法人あしぶえのLINE公式アカウントを開設!■■
このほど、NPO法人あしぶえのLINE公式アカウントを開設しました。
あしぶえの近況や、しいの実シアターの景観、お知らせや情報、公演案内などを配信していきます。
今後は、お友だち特典などの情報もご案内していきます。
只今、お友だち募集中です。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

M.png

また、SNS等での拡散にもご協力をお願いいたします。

■■しいの実シアター花ごよみ■■
ノアザミ(野薊)

118374898_1404084193124311_5996769297013083313_n.jpg

6月頃から咲き始め、この時期でもまだ咲いています。古くから日本人に親しまれているアザミは、棘のある葉が人を寄せ付けない感じですが、よく見るとかかわいい花です。実は昔から、若い葉を茹でて和え物や、天ぷらにしていたそうです。根は漬物にも。ちょっと驚きですね。

〇ご支援をお願いします〇
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、いくつもの事業が中止となり、チケット収入や補助金収入が大幅に減少します。
そこで、物販事業をSNS等でも紹介しながら、皆さんにご協力いただいております。どうぞ、よろしくお願いいたします。
<メニュー>
あしぶえせんべい(黒豆・蜂蜜)、くるくるレインボー、演劇祭Tシャツ、バッグ、このほか、おばちゃん味噌、藁漉き込み和紙など地元の特産品も販売中です。
<お問合せ>
TEL:0852-54-2400 担当:須山美玲
e-メール:ashibue@ashibue.jp
Posted by あしぶえ at 16:09 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
しいの実シアターde クワガタ [2020年08月30日(Sun)]
今朝早く、シアターの中駐車場に親子連れの姿が。
おはようございます、お散歩ですか八分音符と、声をかけると
クワガタを探しに来たんですとのこと。

118517958_1407061996159864_3128870779693375912_n.jpg

クワガタは、クヌギやコナラによく居るんでした。蝶々が居るのも目印らしいです。
クワガタは、見つかったかな。
お昼を過ぎて、駐車場に出てみると、雲一つない青空!
もー、日差しが刺さるようです。
目の上が痛い!

118585040_1407062089493188_4719897939724405269_n.jpg

118513469_1407061949493202_7512110617517542575_n.jpg

そななか、ツクツクホウシは、頑張っております。
118363122_1407062059493191_7855357177939767134_n.jpg
しいの実シアター 秋の訪れ [2020年08月27日(Thu)]
おはようございます。
朝のシアター周辺を散策してみたら、ドングリがたくさん落ちていました。

118233449_1404084116457652_979810718286408784_n.jpg

118213998_1404084166457647_6631621433552306235_n.jpg

厳しい残暑が続いていますが、着々と秋に向かっているんですね。
クズ葉に覆われた緑のなかで、ノアザミの赤紫が目を引きます。

118374898_1404084193124311_5996769297013083313_n.jpg

最近、この草むらで、クズと競っているのは、ヤブツルアズキ。

118481967_1404084226457641_1800858312845244111_n.jpg

いずれもマメ科の植物です。シアターの回りでツルを伸ばして勢力拡大中です。

あしぶえもこのほどLINE公式アカウントを開設して、ただいま、お友だち募集中です。ご協力をよろしくお願いいたします。
お友だち追加は、こちらから
https://lin.ee/rnHXrcX
M.png

うわさによると、ヤブツルアズキは、粒はとても小さいけれど、餡にするとコクがあって美味しいらしいです。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

あしぶえさんの画像
https://blog.canpan.info/ashibue/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ashibue/index2_0.xml