CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«毒餃子考A | Main | 毒餃子から毒医薬品渦へ!»
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
環境大学新聞
パチンコ屋・民放を計画停電に! (02/01) 傍観者@関西人
角栄氏の遺産 (03/08) 一区民
角栄氏の遺産 (03/07) 岩国市民です
岩国市長選に考える (02/12) にゃん
北千住観音・・・次は南千住 (09/07) 元高校球児
偉大な勘違い・・高野連 (05/16) 大河原修三
古館一郎現象 (05/14) 倉澤正行
緊急出動 (08/24) 草実後輩の端くれ
負けるな!王貞治。 (08/02) トンチャン
中年たちの「大和」 (05/12)
最新トラックバック
岩国市長選に考える [2008年02月12日(Tue)]
今日のお弁当



主食・・・ご飯と胡麻
主菜・・・すき焼
副菜@・・玉子焼き
副菜A・・ホウレン草の胡麻和え



お弁当の呟き


 先週の日曜日、米空母艦載機移転問題にゆれる山口県岩国市長選挙が行われた。結果は、移転反対の市民の声を代表していた井原勝介前市長が惜敗し、前衆議院議員の福田良彦氏が勝った。前2回の米軍艦載機移転に対する市民の声は反対が多数を占めていたが、市庁舎建設費補助金35億円の差し止めなど、自民党政府のなりふりかまわない財政的締め付けなどに岩国市民が負けた形となった。自民党の伊吹幹事長は「わが国の安全保障と日米関係の重要性に照らし合わせても選挙結果が持つ意味は大きい」などとコメントした。
 しかし、果たしてそうだろうか? 何故、厚木の米空母艦載機をわざわざ岩国基地に移転するのか?厚木は東京のベッドタウンで人口が急増しタッチアンドゴーの訓練を続ける米軍艦載機に反対の声が大きく、このままでは継続が困難だからである。結局、首都圏では人口が多く、必ずこの様な迷惑施設は反対が起こる。すると、人口が少ない所に、札束を見せつけ設置する。騒音被害の米軍や、大規模事故が起こる可能性のある原発や核廃棄施設。すべて大都市居住者が最大の恩恵を受けるのに、迷惑施設は人口過疎地へ追いやる。今回の岩国移転問題も本質は全く同じ事である。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
そのとおりだと思います。

もっと、全国の方に声をあげていただきたい。
岩国では、これ以上国に逆らうと市は破綻するという雰囲気でした。どうせ来るものは来るのだしと…
Posted by: 岩国市民です  at 2008年02月12日(Tue) 10:16