CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«古館一郎現象 | Main | 大事なのはルール!»
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
環境大学新聞
パチンコ屋・民放を計画停電に! (02/01) 傍観者@関西人
角栄氏の遺産 (03/08) 一区民
角栄氏の遺産 (03/07) 岩国市民です
岩国市長選に考える (02/12) にゃん
北千住観音・・・次は南千住 (09/07) 元高校球児
偉大な勘違い・・高野連 (05/16) 大河原修三
古館一郎現象 (05/14) 倉澤正行
緊急出動 (08/24) 草実後輩の端くれ
負けるな!王貞治。 (08/02) トンチャン
中年たちの「大和」 (05/12)
最新トラックバック
溶解寸前・・・ [2007年01月11日(Thu)]
今日のお弁当

主食・・・ご飯(白米と玄米とキヌアと稗と粟)に
     醤油胡麻&胡麻塩のふりかけ
主菜・・・ベビーホタテのバターソテイー
サイド1・卵焼き
サイド2・蒟蒻ステーキ
サイド3・ポテト&ウインナーの朝からの出会い

お弁当の呟き

 安倍さん、折角の欧州歴訪がほとんど話題にならず、居残り組みの閣僚が又しても政治資金の不正経理発覚で、人気凋落傾向に歯止めが掛からず。しかも、止めた佐田氏や今回の伊吹氏・松岡氏の人相が悪い。そもそも伊吹氏の文科相就任が不思議でならなったが、結局巷間言われているとおり、安倍総理誕生の論功行賞に過ぎなかった事が判明しつつある。伊吹氏は小学生(と思われる)からの自殺予告手紙を、夜中に強引に記者会見までさせ自殺ブームの火付け役との罪もある。記者会見で「派閥の長ともなれば領収書が取れない支出がある」と、見得を切った。それにしては額が小さすぎる。所詮私生活に使ったと、勘繰りたくなる。松岡氏に至っては、「西のムネオ」と言われた、利権のデパート。こんな人が何故安倍氏の閣僚になったのか?結局は伊吹氏同じ事。
 お気の毒だが、安倍さん早く帰国し、こんな程度の閣僚は直ぐ首にしてください。決して貴方の責任ではありません。こんな程度の選良しか国会に送れない選挙民の責任なのです。
 特に伊吹文科相は文科省のHPで子供達にこんな事を言っている。

  未来のある君たちへ

弱いたちばの友だちや同級生をいじめるのは、はずかしいこと。
仲間といっしょに友だちをいじめるのは、ひきょうなこと。

君たちもいじめられるたちばになることもあるんだよ。後になって、なぜあんなはずかしいことをしたのだろう、ばかだったなぁと思うより、今、やっているいじめをすぐにやめよう。

いじめられて苦しんでいる君は、けっして一人ぼっちじゃないんだよ。

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、きょうだい、学校の先生、学校や近所の友だち、だれにでもいいから、はずかしがらず、一人でくるしまず、いじめられていることを話すゆうきをもとう。話せば楽になるからね。きっとみんなが助けてくれる。

  2006年11月17日    文部科学大臣


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント