CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年03月06日

平面図・立面図ができあがりました!

建物保存活用に際して、基礎的な重要資料と言える設計図等の書類が
残念なことに、旧佐藤医院には残っていませんでした。
現所有者さまや、役所の資料室、建築に関わったゆかりのある方々など、
四方八方訊ねてみたのですが、時間の経過と共に
いつの間にか紛失してしまった資料は、ついに発見することが叶いませんでした。

そんな中、昨年6月29日〜30日
「歴史的地域資産研究機構(れきけん)」主催の
「れき・まち・ひろば in あさひ」が、旧佐藤医院を会場に開催された際、
建築に関わるエキスパート集団である「れきけん」の皆さんが
建物の実測を行い、新しく平面図と立面図を作成してくれました。

IMG.jpg

10339_404112523040162_104877612_n.jpg

DSCN0237.JPG

DSCN0238.JPG

1044043_211314082355659_15388653_n.jpg

厳正な監修の末、この度届いた旧佐藤医院の図面です。

IMG_0001.jpg


IMG_0002.jpg


IMG.jpg

れきけんの皆さんとの出会いがなければ、実現しなかったことです。
改めて、みなさまのご支援に心から感謝いたします。
ありがとうございました。

IMGP1514.JPG

posted by tsukada at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2013年10月28日

冬支度


10月24日 秋晴れの佳き日。
会のメンバー3名が冬囲いをしてくれました。

今期の活動も終盤を迎え、冬に備える準備が今年も営々と繰り返されます。

春夏秋冬の暮らしの中で、飽きることなく繰り返されるこの営みの中に
自然が、人が、建物が、生きている証を感じます。

DSCN0497.JPG

DSCN0487.JPG

DSCN0486.JPG

DSCN0483.JPG

DSCN0490.JPG

DSCN0494.JPG

DSCN0489.JPG

posted by tsukada at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2013年10月01日

ふるさと再発見ツアー(写真)

9月27日 秋晴れの良いお天気でした。



P1040010.JPG


画像 041.jpg
posted by tsukada at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2013年09月27日

ふるさと再発見ツアー


士別市観光協会主催「ふるさと再発見ツアー」 かわいい
大型バス2台、約90名のお客様が怒濤のようにご来館、そして立ち去ってゆきましたぁ〜ダッシュ(走り出すさま)

ここ旧佐藤医院が、朝日の観光スポットの一つに数えていただけるようになったとは
たいした出世でございますw

さすがにじっくり見ていただくことや、ゆっくりお話しすることはできませんでしたが、
こうして人が来て下さると、やはりお掃除や庭のお手入れにも力が入るというものです。
ありがたいことです。

だんだん肌寒くなって、火の気が恋しい季節になりました。
佐藤医院の開館も残すところあと数回です。

残り少ない開館日を丁寧に、じっくり味わいながら、冬支度をしていきたいと思います。

良く晴れた秋晴れの日に、佐藤医院の扉が開いていたら
どうぞ、気軽にお立ち寄り下さい。

石庭 松韻庵の紅葉も それはそれは見事ですよ。

posted by tsukada at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2013年09月15日

食文化を楽しむ集い(笹寿司)


9月14日の土曜日は、共同企画第一弾「食文化を楽しむ集い」と題して
笹寿司ランチ会を開催しました。

名前は聞いたことあるけどまだ食べたことがない、という若いお客様のニーズにお応えして
本場(?)の笹寿司を食していただく機会を作った、というのが企画の発端です。

あいにくの不順な天候と3連休の初日、ということもあって、
参加されたお客様は少なかったですが、ランチ会そのものの情報は知らなくても
小物販売や、写真集販売、建物内覧の通常開館には、ぽつりぽつりとお客様もいらして
地道ながらも「土曜日開館」が浸透していってくれてるのかな〜と、嬉しい一日でした。

さて、ランチ会の方は合計8人という少人数ながらも、
「持ち込み差し入れ大歓迎」の一文が効いたのか(w)
みなさまの持ち寄ってくれたお土産が所狭しと並べられ
予想以上の豪華なテーブルを囲む事となりました。
人数も、食べながらおしゃべりするには丁度良い人数で、
思いの外ゆったりと、心置きなくおしゃべりを楽しむ会ができたような気がします。

さて参加者の皆さんの感想は、どうだったでしょうか?

これからも、おしゃべりの中からいろんなヒントを拾い上げては
『佐藤医院を使ってできること』を企画実行していきたいと思っています。
「いいね!」「楽しそう!」「やってみたい!」を思いついたら
どんどんやっていきましょう。
活かす会×○○‥ 掛け合わせればできる事って、
まだまだいっぱいあるような予感がします。

何気ないおしゃべりの中から、思いがけないアイディアが生まれてきます。
できることはささやかな、微々たることかもしれませんが
「できること」の積み重ねは、やっぱりとても大切なことだと思います。

まずは、ただおしゃべりしに来るだけでも
佐藤医院に、いつでも、何度でも、皆さん遊びに来て下さいね。
posted by tsukada at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2013年09月08日

食文化を楽しむ集い


よって館との共同企画第1弾です。

今後も、いろいろな団体との共同企画を立ち上げて
地域の皆さんの意識やニーズを把握するアンテナを
張っていきたいと思っています。

茶話会チラシ.pdf
posted by tsukada at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2013年08月24日

朝日のお祭りに開館しています。

DSCN0350.JPG

朝日神社例大祭、いわゆる「あさひのお祭り」今日は宵宮祭です。
佐藤医院も、お祭りと連動して開館しています。
今年はあいにくの不安定な天候で、空を見上げてはお祈りしながら
準備を進めてきましたが、幸いお天気は宵宮の終わる時間まで
何とか持ちこたえてくれました。

今年は出店の提灯の灯りを、佐藤医院にもつなげてもらったので
夕暮れと共に灯りのともった佐藤医院は、昼間とはまた違った風情を
見せてくれました。

DSCN0346.JPG

和室には、華やかな振り袖の着物を展示。
希望の方には、帯と長襦袢もセットで5万円でお譲りしてくれるそうです。
振り袖はもう、縁がないけど、購入を検討している方なら
セットで5万円は格安過ぎます〜!!
もしも、ちょうどお似合いの方がいたら、それも人と物とのご縁なのでしょう。
どなたかとご縁が結ばれると良いな。

posted by tsukada at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2012年11月07日

今期の活動、終了しました


今年も10月最終土曜日を最後として、今期の活動をいったん終了としました。
今年は残暑でもあり、10月末まで比較的穏やかに開館を続けることができましたが
それでもやはり、暖房が必要な気温になると、開館を続けて行くことは難しくなります。
今年は、ほんの少しばかりですが町の内外への活動発信もあり
遠くからわざわざ足を運んでくださる方や、旅の途中でふらりと立ち寄って下さるかた、
視察見学に訪ねたい、と言って下さる団体があったりと、
すこしづつではありますが、来館してくださる方が増えた半年でした。

もっともっと、タイミング良く、上手にアピールする方法を
考えた方がいいのでは?と思う反面
それが出来ない場合の焦りで空回りするくらいなら、肩の力を抜いて
自分の出来る範囲で、出来るだけのことを一歩づつ‥と思い直してみたり‥
どちらにせよ、行きつ戻りつ、試行錯誤の繰り返しです。
それでも、こうした活動は続けてなんぼだと、つくづく思います。
徐々に一年一年ですが、確実に前進しています。
昨年の冬期間は、オーナーの支援で外観がリニューアルしました。
今期の閉館期間中にはなんと!!
今度はトイレの改修工事をしてくれることになりました。

本当に(強力な資金援助で)陰から支援してくださるオーナーには
感謝感謝、の一言ですが
それもこれもやはり、一歩一歩コツコツと活動を続けてきたからこその
支援なのだと思います。
そう思うと、オーナーへの感謝はもちろんながら
一緒に携わってくれた仲間‥すべての皆様に
ただただ感謝の気持ちでいっぱいになります。

ありがとうございました。

来年春には、快適な水洗トイレにリニューアルし
さらに来館者を心地よくお迎えできることになるでしょう。

またまた春が来るのが待ち遠しくなります。






posted by tsukada at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2012年09月02日

今日は暑かった


今日は毎週土曜日の開館を1日ずらし
あさひの‘じゃんじゃんじゅびりー(昔で言うふるさと祭りですね)’
に便乗しての開館です。

予め見学予約のお客様もあったので、
タイミング的にもちょうど良かったです。(^o^)

天気も、まさにイベント日和の快晴。
北海道のこの時期にしては暑過ぎでしたね。

外でテントを張る関係者は
さぞや、バテバテだったことでしょう。
お疲れ様でした。

普段、涼しすぎるくらいの館内は
クーラーいらずの快適な温度。
加えて、開け放った窓々から
風が爽やかに吹き抜け、本当に気持ちの良い空間でした。

見学のお客様も20人ほど、立ち寄ってくださいました。
少しづつですが、建物の認知度が上がってきた気がします。









posted by tsukada at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録

2012年08月29日

ご無沙汰しておりました

優に10ヶ月ぶりの更新となります。
こんなに休止していたんじゃ、全然発信ツールになりませんね。
自分のふがいなさに凹む一方ですが、
まぁ気を取り直して、進んで参りましょうか。

大変ご無沙汰していましたが、
決して決して活動を休んでいたわけではありませんよ。

今年も雪解けを待ちわびつつ、5月から開館スタートしました。

昨年の活動終了を機に、屋根と外壁の塗装という補修工事が施され
今期はすっかりキレイになった外観での
リニューアルオープンとなりました。

やはり外観が変わると、印象が変わります。
今年の3月には、北海道新聞「北の建物 守り育てる」にも
記事を掲載していただき、市外からの問い合わせや来館が
寄せられるようになり、メディアの影響力にも改めて驚かされました。

ちらほらと寄せられる問い合わせに、せめてオタオタせずに対応できるようにと
見よう見まねでリーフレットもどきも作ってみました。
オーナー氏もこの発信活動を喜んでくれ
進んで自分の親類縁者・友人知人に配ってくれました。

定期開館の土曜日の他にも
お盆や、お祭りなど、不定期の開館中でも
ちらほらと、市外からわざわざ足を運んでくださる方が
去年よりも多くなったなぁ、と実感しています。

今年ももう9月を迎え、あっという間に活動終盤にさしかかっていますが
活動に共感、支援してくださる方々が確実に増えつつある、
この手応えを励みに、地域を自分たち自身の手で作り上げていこうという
布教活動(?)を、地道に続けていきたいと思っています。




posted by tsukada at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録