CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年01月22日

すこし前


今の真っ白な世界からは
ちょっと想像しにくいですが

本格的な冬支度が始まる前の
佐藤医院の裏庭の紅葉は
それはそれは
見事なものだったのですよ。

『紅葉』の歌さながらの
鮮やかな赤や黄色に彩られた
木々の美しさと言ったら‥







鬱蒼とした荒れ庭の今でさえ
こんなにキレイなのだから
これがみんなで
汗水流して、しっかり手入れして
眺めることができたら
その達成感と感動はひとしおだろうなぁ‥
と、思いました。

本格的なお手入れは来年に持ち越すこととして
おおざっぱな枯れ木や廃材の処理をして
一通りの外周りを終了しました。





来年(もう今年ですね)は
雪解けを待って、早々に
外周りの整備をメインに
始動したいと思います 笑顔

男性陣のパワーが
いよいよ本格的に発揮されるときです。

期待しています。よろしくね。 ハート







posted by tsukada at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動記録
この記事へのコメント
>ポチさん チューリップ

今年の積雪量は
建物に相当なダメージを
与えてしまったようです… 
庭の復興と併せて
老朽化した建物の今後を
真剣に考えなければならないようです。
今年の始動とともに
知恵と力を借りにいきます ダッシュ 
よろしくっ 笑い

Posted by tsukada at 2010年04月13日 22:55
きっと素敵な庭によみがえりますよ。
あの建物に入った人だけが見ることができる庭です。
春も夏も秋も、晴れの日も雨の日も風の日も、きっとそれぞれにいろんな表情を見せてくれることでしょう。
生かすも殺すも手入れ次第・・・汗
とりあえず、雪解けを待つとしますか太陽
Posted by ポチ at 2010年03月10日 02:17
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック