CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年05月23日

オープンガーデンプロジェクト


今年は、裏の石庭「松韻庵」の維持管理と平行して

DSCN1541.JPG

前庭の景観整備に挑戦です。

DSCN1523.JPG

庭造りは素人同然の私たち。

DSCN1524.JPG

庭造りのための学習や研修、協力者の確保、そして地道な草取りや砂利拾いなど、
人手も時間もお金もいくらあっても足りないくらいです。

いつも手弁当のボランティアで頑張ってくれているメンバーたちに
少しでも負担を軽くして活動して貰えるように、
また、事業化することで賛同者の理解を得やすくなるのでは、との願いを込めて
今年は、
市で公募している支援事業に申請してみました。

題して「オープンガーデン創出事業」

私たちの活動の趣旨は、
「旧佐藤医院の庭の景観整備を継続的に行い、建物の魅力と価値を高めることで、
広く一般市民に親しまれる場を創出する。併せてワークショップや自主企画事業の
運営を行い、地域のコミュニティ形成の促進を図る」事なので、
市が求めている市民活動とも合致していると思えるのですが、
まだ結果はどうかわかりません。

もしも申請が認められなくても、やることは変わらないので、
今まで通り、黙々と地道な作業を続けるのみですが。

DSCN1527.JPG

DSCN1528.JPG

撤去した垣根や材木の解体作業も、景観整備の一環です

DSCN1543.JPG

まだノープランのオープンガーデン
除草だけに明け暮れるのではなく、四季折々の花々が咲き乱れる
北海道ガーデンをイメージして年次計画進行中‥




posted by tsukada at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック