CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年03月06日

平面図・立面図ができあがりました!

建物保存活用に際して、基礎的な重要資料と言える設計図等の書類が
残念なことに、旧佐藤医院には残っていませんでした。
現所有者さまや、役所の資料室、建築に関わったゆかりのある方々など、
四方八方訊ねてみたのですが、時間の経過と共に
いつの間にか紛失してしまった資料は、ついに発見することが叶いませんでした。

そんな中、昨年6月29日〜30日
「歴史的地域資産研究機構(れきけん)」主催の
「れき・まち・ひろば in あさひ」が、旧佐藤医院を会場に開催された際、
建築に関わるエキスパート集団である「れきけん」の皆さんが
建物の実測を行い、新しく平面図と立面図を作成してくれました。

IMG.jpg

10339_404112523040162_104877612_n.jpg

DSCN0237.JPG

DSCN0238.JPG

1044043_211314082355659_15388653_n.jpg

厳正な監修の末、この度届いた旧佐藤医院の図面です。

IMG_0001.jpg


IMG_0002.jpg


IMG.jpg

れきけんの皆さんとの出会いがなければ、実現しなかったことです。
改めて、みなさまのご支援に心から感謝いたします。
ありがとうございました。

IMGP1514.JPG

posted by tsukada at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動記録
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック