CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年07月09日

6年 山口ラッコ隊の方による「浮いて待て」

 今年度の水泳学習は「自分の命を守るため」というねらいをもって進めており、6年生は着衣水泳の計画を立てました。しかし、今日はものすごい雨となり、残念ではありましたが教室で「山口ラッコ隊」の方から話を聞くことになりました。
 海や川でおぼれそうになった時は、声を出したり無理に泳いで岸にたどり着こうとするのではなく、まず「ういてまて」。呼吸ができる浮いた状態でいかに時間を稼げるかが重要になります。講師の方々は、浮いて待つための方法をとてもていねいに動画やお話によって説明してくださいました。
 実際にプールで体験できず残念でしたが、今日はとても深く大切な経験になったと思います。
 合い言葉は「ういてまて」です。

IMG_0313.JPG

IMG_0315.JPG

IMG_0321.JPG
posted by 和田 at 17:22 |  6年

2021年07月09日

6年 ミシンボランティアの方とナップサック作り!

 6年生の家庭科の学習で、ナップサックを製作しています。ミシンを使って作業するのですが、なかなかミシンの使い方には苦労している子ども達です。そんな時、ミシンボランティアの方が熟練の技術をもとにコツを教えてくださり、何とか完成に向かうことができました。ミシンを使う機会は減ってきていると思いますが、これを機にミシンや裁縫に興味をもってくれるとうれしいです。
 ナップサックが完成したら、今後校外学習などの折に使います。重たい物を入れても耐えられるよう、しっかりと縫っていることと思います。家に持ち帰りましたら、またご覧下さい。
 ミシンボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

IMG_0303.JPG

IMG_0304.JPG

IMG_0308.JPG

IMG_0311.JPG
posted by 和田 at 16:56 |  6年

2021年07月09日

2年 生活科で「町たんけん」

 6月21日(月)・7月6日(火)に2年生の生活科の学習で、校区内の町探検に出かけました。クラスごとに浅江地区の様々な場所を訪れることにより、自分たちの地域をより身近に感じ、地域の一員であるという意識をもつことができるようになることをねらっています。
 6月の探検では、校区内の公園で遊んだり、浅江中学校へ訪問させていただいたりしました。中学校では「すごく静かに勉強してるね。」と驚きの感想が聞かれました。
 また「浅江神社」では、宮司の上原さんから神社の成り立ち等をていねいに教えていただき、とても多くの発見をしていました。
 7月には「浅江コミュニティセンター」を見学し、お花の教室では生け花の体験もさせていただくことができました。
 浅江地区のたくさんの人々に支えられて自分たちが育っていることに気づき始めた子ども達です。ご対応いただいた皆様、本当にありがとうございました。

DSC_1353_20210705193620.jpg

DSC_1355_20210705193616.jpg

DSC_1410_20210706101912.jpg

DSC_1402_20210706101921.jpg
posted by 和田 at 14:29 |  2年

2021年07月09日

3年 島田川・黒磯探検

 7月5日(月)、梅雨の晴れ間をぬって島田川と黒磯の探検に出かけました。去年にも一度訪れたところですが、今回はさらに自分たちで調べたいことを追求するため、どちらに行きたいかを選んで出かけました。
 島田川では、たくさんの生き物を見つけたり、水鳥を発見したりして驚きの連続でした。また、黒磯では海からの贈り物をや生き物を探し、素晴らしい自然にたっぷりと浸ることができました。
 また、「地域の先生」にたくさんの質問をし、色々な知識も得ることができました。突然の雨にびっくりしながらも、とても楽しく充実した時間を過ごすことができました。
 お世話していただいた地域の皆様、またおいしいお弁当を作って下さった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

IMG_0893.JPG

IMG_0904.JPG

IMG_0915.JPG

DSC_1385_20210705192655.jpg

DSC_1390_20210705192649.jpg

DSC_1391_20210705192653.jpg
posted by 和田 at 13:21 |  3年

PAGETOP.jpg