CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年01月29日

光ふるさとカルタの鑑賞会

 一昨年度までは「光紙しばい」の方々による紙芝居の上映が月に1回ほどあり、それを子ども達はとても楽しみにしていました。しかし、コロナウイルス感染拡大に伴い、今は行われていません。
 そこで、「光かみしばい」の方々が作っておられる大型カルタを展示し、地域に伝わるお話を子ども達に知ってもらう機会を作りました。
 図書室前に掲示した「光ふるさとカルタ」の掲示板には、光市の様々な地域のお話が描かれており、その中には浅江の「ニジガハマギク」のお話もカルタとなって掲示されていました。
 特に3年生は、総合的な学習につなげようと、掲示板を教室に持って行ってじっくりと鑑賞したり、学校に保存されている光カルタを実際にやってみたりしました。とても興味深そうに取り組む子ども達の姿から、地域に伝わる様々なお話を大切にし、これからもずっと伝え続けていかなければと思いました。
 光紙しばいの上演がまた出来るような日が早くやってきますように・・・

EYFY0265.JPG

IYBN3163.JPG

KWRH8681.JPG

IMG_4016.JPG

IMG_4003.JPG
posted by 和田 at 11:53 |  3年

PAGETOP.jpg