CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年09月11日

人権教育学習日(5年)

5年道徳:教材名「母さんの歌」

 「清らかな心について考えよう」というテーマの学習を行いました。この教材は戦時中の話で、「ぼうや」のために母さんの代わりになった「女学生」とそれを見守る「くすのき」が登場します。
 学習では、「女学生がどんな思いでぼうやを抱き続けたのか」や「『今でも女学生の子守唄が聞こえてくるようだ』と「くすのき」が言ったのはどうしてか」について、学級全体で話し合ったりグループで意見をまとめたりしました。
 最後に「人間はどんな姿に感動するのか」という問いに対して、子どもたちは「自分を犠牲にしてでも人のために行動する姿」などという考えに共感することができました。

5-1.JPG

5-2.JPG

5-3.JPG

5-4.JPG 
posted by 和田 at 18:45 | 浅江小学校の様子

PAGETOP.jpg