CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年09月11日

人権教育学習日(2年)

2年道徳:教材名「ぐみの木と小鳥」

 「だれにでもやさしく」をテーマに、「ぐみの木」「小鳥」「りす」の関係性について深く考えていく授業でした。困っている「りす」のために「小鳥」は嵐の日も飛んでいきます。「ぐみの木」は動くことはできないけれど「りす」を思いやり、その思いを小鳥に託します。本当の親切とは何かについて、2年生の子ども達は真剣に考えていきました。
 自分の考えをワークシートに書いたり友達と伝え合ったりする中で、どんどんお話の中に入り込み、最後には自分事として「思いやり」「親切」について考えるようになっていました。1年生のときより本当に大きく成長したことが感じられた2年生。このような道徳の学習を通して、体だけでなく心もしっかりと成長しています。

OTVM9439.JPG

HLWW9471.JPG

JBBT8604.JPG

QQSM0349.JPG
posted by 和田 at 17:29 | 浅江小学校の様子

PAGETOP.jpg