CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年06月11日

福祉って何だろう?

 6年生が、総合的な学習の時間で「福祉」についての学習を始めました。その導入として、浅江地域で福祉に長く関わっておられる方々からお話を聞こうということになり、金子さん、下地さん、平木さんに来ていただきました。3人の方から詳しくお話を聞くことができ、6年生は福祉についての大まかなイメージをもつことができたようです。
 特に、福祉の「ふ」「く」「し」を頭文字として、「ふだん」の「くらし」を「しあわせに」というお話から、「福祉は特別なことではない。日頃のあいさつも福祉と考えることができる。」という思いをもつことができたようでした。
 これから、6年生はさらに主体的に福祉の学習を進めていきます。ご家庭でも話題にしてみてください。

IMG_0134.JPG

IMG_0138.JPG

IMG_0140.JPG
posted by 和田 at 12:26 |  6年

PAGETOP.jpg