CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
和歌山県内でアロマトリートメントのボランティア活動をしています!

« タオル帽子を届けました | Main | アロマと音楽 »

<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
在宅緩和医療を考える[2018年01月25日(Thu)]
先日、NPO法人いきいき和歌山がんサポートが主催する「がん」を考える市民公開講座が開催されました。
私もピアサポーターの一人として参加し、お手伝いしてきました。
今回の講演は、「在宅緩和医療を考える〜がん患者と家族が納得できる在宅医療とは〜」というテーマでした。
講師の田中先生ご自身もがん患者ということもあり、医師の立場から、また患者の立場からの両方の気持ちを理解されているので、お話して下さった内容がとても分かりやすく、がん患者の私たちにとって、とても共感することが多かったです。
とても勉強になりました。
2018.1.20講演会チラシ.png
IMGP1060.JPG
IMGP1076.JPG

Posted by 濱 at 18:52 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/aromatreatment/archive/38

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

アロマトリートメントチームさんの画像
https://blog.canpan.info/aromatreatment/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/aromatreatment/index2_0.xml