CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「太陽の船」発掘開始 | Main | 千葉県・房総半島南部で調査をおこないました»
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
T.Hayashibara
魚へんの漢字 (03/27) T.Hayashibara
「海底遺跡 新時代」 (03/27) T.Hayashibara
岩淵聡文著『文化遺産の眠る海 水中考古学入門』 (03/27) T.Hayashibara
公開された「神奈川台場」を見てきました (03/27) T.Hayashibara
東京駅・丸の内駅舎の復原 (03/27) T.Hayashibara
和賀江島と座礁 (03/27)
「海底遺跡 新時代」 (09/06) 山本
魚へんの漢字 (08/05) 斎藤 敏行
和賀江島と座礁 (07/29) 安田冨郎
東京駅・丸の内駅舎の復原 (07/08)
最新トラックバック
犬山城 (01/22)
https://blog.canpan.info/ariua/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ariua/index2_0.xml
2011年度3回日本財団助成事業推進全体会議・水中文化遺産委員会が開催されました [2011年06月26日(Sun)]
本年度3回目の日本財団助成事業推進全体会議および水中文化遺産委員会が、
25(土)・26日(日)の2日間にわたり,福岡市で開催されました。

今回の会議では、
各海域での調査により選出された水中文化遺産についての報告
および、それにたいする評価の水中文化遺産委員会で検討していただきました。

また、今年度に実施する
沖縄でのシンポジウム、海底遺跡見学会
東京での企画展、シンポジウム
の実施日や内容についての提案・検討がなされ、
実施要綱が決まりました

これらの詳細については、あらためてお知らせさせていただきます。


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント