• もっと見る

« その他 | Main | ソーシャルベンチャー・スタートアップマーケット»
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

エリア・イノベーションさんの画像
リンク集
【ご案内】4/22 自分と出会う本屋「ツルハシブックス」仕掛け人・西田卓司トークLIVE [2013年04月20日(Sat)]

地域社会と若者の関係が希薄になっている今、
若者と社会人の接点を「本屋とカフェ」によって創りだし、
新しい形で地域社会のデザインを手掛けている
NPO法人ヒーローズファーム代表の西田卓司さん。

今回、別名「地域と人生の小田原中継所プロデューサー」と呼ばれる
西田さんを講師として迎え、
働く上、生きる上で大切にされていることをご講演いただき、
なりたい自分に出会うためのイベントを開催します。

大学時代に興味をもったことを仕事にしている西田さんの話を聞きながら、
これからの働き方を一緒に考えていきませんか?
皆さんのお越しを心よりお待ちしています!

【詳細】

日時:2013年4月22日(月) 18:45開場 19:00開始
場所:奉還町りぶら(岡山市奉還町2-14-7)※奉還町商店街の中
    http://bit.ly/XA6sgO

参加費:学生500円、社会人1000円

定員:30名(以下の申し込みフォームより申し込みください)
http://p.tl/DNEW

主催:「西田卓司トークLIVE」イベント実行委員会
問い合わせ先(担当:長野)
TEL:090-3377-8492
mail:a6101431@kuins.ac.jp

≪プログラム≫
19:00〜19:50 西田卓司トークLIVE
20:10〜20:50 トークセッション

【こんな人におすすめ!!】
・就職活動に真剣に向き合っているけれど、
 就職後のビジョンがはっきりと見えない学生の方。
・今の仕事の魅力を学生に伝えたり、
 可能性をさらに見出だしたりしたい社会人の方。
・地域のため、社会のためになる仕事がしたいと考えている方。

【講師紹介】 
西田卓司(NPO法人ヒーローズファーム代表理事)
書店「ツルハシブックス」店主。
地域と人生の小田原中継所プロデューサー 
人生の大道具小道具係情熱係長
「ひとりひとりが役割を果たす喜びを感じられる地域社会をデザインする」を基本理念に、
本屋とカフェを活用した地域と若者の接点づくり、若者が地域で活動するときのプログラム開発
(中山間地や離島を活用した研修開発や、大学生や社会人等の接点創り等)に携わる。

≪書店ツルハシブックス≫

●地下古本コーナー『HAKKUTSU』
大人たちによる若者のための古本コーナー。次世代へつなげたい本をメッセージ付で寄贈していただき、販売しています。
懐中電灯片手に、宝物を発掘するような ワクワクを込めている。

●TSURUHASHI BOOK CAFE
本を読んだり、おしゃべりしたり、仕事をしたり(電源有り)できるカフェコーナーを設置している。

●ギャラリー「カラバコ」
自分の作品や活動などを紹介できる「レンタルボックス」。

ツルハシブックス http://tsuruhashi.skr.jp/
         http://www.facebook.com/tsurubks
起業家留学    http://herosfarm.net/
個人ブログ20代の宿題 http://takuji.niiblo.jp/
【ご案内】周防大島視察(3/11〜3/13) [2013年03月04日(Mon)]

地域活性化にご関心のある大学生・若手社会人の方

チャレコミ参画団体である島スタイルさんをはじめとした、周防大島の地域活性の現場を視察予定です。

その他、視察予定
瀬戸内ジャムズガーデン
定住推進プロジェクト(地域おこし協力隊)

日程
3/11 15時岡山出発
3/12 視察
3/13 13時岡山着

参加費
視察代実費・宿泊費(ロッジ予定)

関心がおありの方は問い合わせ下さい。
info@area-i.org
【全国】地域仕事づくりチャレンジ大賞 開催概要(9/9) [2012年08月05日(Sun)]

皆様

チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト(事務局:NPO法人ETIC.)にて
毎年開催しております「地域仕事づくりチャレンジ大賞2012」について、
お知らせいたします。

チラシ:http://scr.bi/OQYZVM

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ★☆★  地域仕事づくりチャレンジ大賞2012  ★☆★

  「人が育ち、地域が育ち、仕事が生まれる。そして希望湧く未来へ」
    “仕事づくり”の仕掛人と挑戦者が全国30地域から集結!
  

        http://challenge-community.jp/award2012/
  ……………………………………………………………………………………
     9月9日(日)@國學院大學渋谷キャンパス 100周年記念講堂
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 いま、日本各地で、挑戦意欲旺盛な若者(学生、若手社会人)が、
 仕掛人(企業経営者・自治体・大学関係者)とタッグを組んで、
 新たな仕事を生み出すことで、地域やその住民が元気になっています。

 この度、開催する『地域仕事づくりチャレンジ大賞2012』は、
 全国から若者(大学生、UIターンを考えている若手社会人)や仕掛人
 約400名が集い、地域の挑戦者たちが生の声で語る「仕事づくりの
 リアルストーリー」12事例を共有し、共に地域の未来を創りだす為の
 学びとアクションの場です。

  「地域を元気にしたいので、全国の取組みを知りたい!」
  「地域で生み出されている“仕事づくり”のツボを知りたい!」
  「企業の経営資源として、若者を戦略的に育成するヒントは?」 
  「自治体がいかに若者や企業と繋がり、持続可能な地域を目指すか?」
  「地域の新たな担い手を育てる基盤づくりで、大学の役割とは?」
  「今は学生だけど、自分も地域の課題解決にチャレンジしたい!」

 このような問題意識をお持ちの方は、是非、会場に足をお運びください。

┌─┬───────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴───────────────────────────────

 日 時:2012年9月9日(日)12:30〜19:00(12:00開場)
 会 場:國學院大學 渋谷キャンパス100周年記念講堂
     東京都渋谷区東4-10-28 百周年記念会館4階
     (JR 渋谷駅より徒歩約10 分 
     地下鉄表参道駅より徒歩約15 分)
     http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access_shibuya.html
 参加費:社会人 3000円
学生  1000円
      ※上記金額に交流会の参加費も含んでいます。
 定 員:400名

┌─┬───────────────────────────────
│■│プログラム
└─┴───────────────────────────────
 12:00 開場
 12:30 オープニングセレモニー、審査員紹介
 12:45 プレゼンテーション(4事例)
 14:05 プレゼンテーション(4事例)
 15:25 プレゼンテーション(4事例)
 16:45 会場投票
 16:55 開票
 17:10 表彰式、審査員総評
 17:50 終了(交流会場へ移動)
 18:00 交流会(全国地域物産パーティー)
 19:00 閉会

 ※タイムスケジュールは当日の状況に応じ、予告なく変更する可能性が
  ございますので、予めご了承ください。

┌─┬───────────────────────────────
│■│注目ポイント!
└─┴───────────────────────────────

【1】全国からの「仕事づくり」の12事例に学ぶ
…………………………………………………………………………………………
 ◇北海道ブロック代表(北海道岩見沢市)◇
 『北海道開拓から120年続く商店街を未来へ繋げ!』
  プレゼンター 柴田淳之介氏(岩見沢市四条通り商店街振興組合)
  自治体:岩見沢市四条通り商店街振興組合

 ◇東北ブロック代表(山形県朝日町)◇
 『地域おこしがしやすい地域づくり』
  プレゼンター:佐藤恒平氏(山形県朝日町情報交流推進員)
  自治体:山形県朝日町

 ◇北信越ブロック代表(新潟県新潟市)◇ 
 『買い物難民を救え!行商・宅配サービス立ち上げプロジェクト』
プレゼンター 星田和哉氏(当時:新潟青陵大学4年)
企業:株式会社健幸食品 

 ◇関東ブロック代表(神奈川県横浜市)◇
 『まちを故郷にする力』
  プレゼンター:矢萩祥恵氏(当時:駒澤大学4年)
  企業:株式会社大川印刷
 
 ◇関東ブロック代表(東京都・高知県高知市)◇
 『長期社会協働インターン(14単位)の教育効果と大学の変化』
  プレゼンター:池田啓実氏(高知大学 人文学部 教授)
  大学:高知大学

◇東海ブロック代表(岐阜県岐阜市)◇
 『授業+地域恊働型インターン+ボラネットによる、
  重層的な大学によるチャレンジ支援』
  プレゼンター:高木朗義(岐阜大学教授)・川口直秀(工学部2年)
  大学:岐阜大学
 
 ◇関西ブロック代表(大阪府大阪市)◇
 『日本中へ元気を届ける!元気だ状プロジェクト!!』
  プレゼンター 鍛冶屋圭佑氏(大阪府立大学4年)
  企業:株式会社にっこう社

 ◇関西ブロック代表(大阪府大阪市)◇
 『学生記者プロジェクト』
  プレゼンター:神崎英徳氏(株式会社PRリンク 代表取締役社長)
  企業:株式会社PRリンク
 
 ◇中四国ブロック代表(愛媛県松山市)◇
 『市民球団マンダリンパイレーツ インターン事例(仮)』
  プレゼンター:上岡知美氏(松山大学4年)
  企業:愛媛県民球団株式会社
 
 ◇中四国ブロック代表(島根県邑南町)◇
 『雇用創造と産業振興が一体となった耕すシェフ事業!』
  プレゼンター:安達智子氏、伊藤彰紘氏(地域起こし協力隊)
  自治体:邑南町役場 商工観光課
 
 など、全国400近くの事例の中から選び抜かれた12事例について、
 実際の活動の中心人物が自らプレゼンテーションを行います。

 UIターン政策の成功例や企業の重要なイノベーションとなった事例、
 大学生がインターンシップによって企業や地域に大きな成果をあげた
 事例など、様々な問題解決のモデル・ヒントとなる貴重な12事例を
 直接、ご覧になることが出来ます。


【2】多彩なゲスト審査員
…………………………………………………………………………………………
 ◇株式会社Nal代表取締役/NPO法人ハロードリーム実行委員会代表理事◇
  小巻 亜矢氏
 
 ◇月刊ソトコト 編集長◇
  指出 一正氏
 
 ◇日経BP社 日経マネー副編集長◇
  野村 浩子氏

 ◇一橋大学 社会学研究科教授◇
  林 大樹氏

 ◇尼崎市顧問(株式会社博報堂勤務)◇
  船木 成記氏

 他にも、各省庁から審査員としてご参画いただきます。


【3】仕事づくりに挑戦し続ける当事者と繋がる
…………………………………………………………………………………………
 全国30地域以上から、人と人をつなぎ、若者の力を地域の仕事づくりを
 実施しているプロのコーディネート団体、若者と共に新規事業に取り組ん
 できた企業、地域リソースを活用し人材育成カリキュラムを展開する大学、
 若者を育てる仕組み作りに取り組んできた自治体関係者、またそのような
 活動に参画したいと考えている学生や若手社会人が、当日に集結します。

 プログラムの最後の全体交流会(全国地域物産パーティー)では、
 単に事例を聞くだけでなく、実際にプレゼンターやその場に集まった様々
 な方々と直接話し、交流することもできますので、
 ぜひ、全国的な横のつながりを創る場としてご活用ください!


┌─┬───────────────────────────────
│■│こんな方々の参加をお待ちしてます!
└─┴───────────────────────────────

・地域で何か新しいことに挑戦したい「学生」「若手社会人」
  ・若者と一緒に新規事業を成功させたい「企業関係者」
  ・地域を元気にする学生を育てたい「大学関係者」
  ・地域資源で新たな雇用を生み出したい「自治体関係者」
  ・地域を元気にしたい方
  ・挑戦する若者を育てたい方

┌─┬────────────────────────────────
│■│参加・協力団体(一部抜粋)
└─┴────────────────────────────────

  北海道札幌市    合資会社 neeth
  北海道札幌市    NPO法人 北海道エンブリッジ
  宮城県仙台市    一般社団法人 ワカツク
  宮城県仙台市    株式会社 出藍社
  山形県山形市    NPO ハーバランス
  福島県会津若松市  株式会社 明天
  石川県七尾市    株式会社 御祓川
  新潟県新潟市    NPO法人 ヒーローズファーム
  東京都渋谷区    NPO法人 ETIC.
  神奈川県横浜市   NPO法人 ETIC.横浜プロジェクト
  静岡県富士市    NPO法人 東海道・吉原宿
  愛知県名古屋市   NPO法人 アスクネット
  岐阜県岐阜市    NPO法人 G-net
  三重県尾鷲市    尾鷲市商工会議所
  大阪府大阪市    NPO法人 JAE
  岡山県岡山市    NPO エリアイノベーション
  鳥取県鳥取市    NPO法人 学生人材バンク
  愛媛県松山市    NPO法人 Eyes
  島根県隠岐郡海士町 株式会社 巡の環
  島根県江津市    NPO法人 てごねっと石見
  高知県高知市    株式会社 南の風社
  福岡県飯塚市    株式会社 ハウインターナショナル
  熊本県熊本市    一般社団法人 フミダス
  鹿児島県鹿児島市  マチトビラ
  沖縄県宜野湾市   株式会社 ルーツ

┌─┬────────────────────────────────
│■│参加申し込み
└─┴────────────────────────────────
  下記URLよりお申し込みください。

  http://challenge-community.jp/award2012/

  ※定員に達した場合には、締め切らせていただくこともございますので、
   お早めにお申し込みいただけますと幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【問合せ先】 ご質問・ご相談があればお気軽にご連絡ください。

  主 催:チャレンジコミュニティプロジェクト
  事務局:NPO法人ETIC. 担当:黒田、門倉、釜石
  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
  TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
  E-Mail:info@challenge-community.jp
WEB:http://www.etic.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年度の様子(総合グランプリ受賞 )
岡山県西粟倉村 「新たな地域経営 林業六次産業化プロジェクト」
【中四国】地域仕事づくりコレクション [2012年05月19日(Sat)]

地域と若者をつなげたいコーディネーター/大学&NPO関係者/!
地域での仕事づくり/地域づくりに関心がおありの方
定住対策担当の行政担当の方
--
【中四国】地域×若者×挑戦
    仕事づくり事例コレクション開催!

             5/26sat・5/27sun in 神山
          会場:神山町農村環境改善センター

 ☆★--*--*--*--*--*--*--☆★--*--*--*--*--*--*--☆★ 

中四国で人生を謳歌しているUターン・Iターンの若者や自ら仕事を
創りだしている若者が生み出しつつある成果を報告します!

<5/26 sat>
 13:30までに会場へお越しください。

 14:00
  NPO法人グリーンバレー理事 大南信也氏
  神山での取り組み/今後地域で求められる動きとは?

 15:30
  各地の事例報告会(コレクション)
  地域づくり・仕事づくり・学?インターンシップ事例多数

 17:00
  閉会

 18:00
  懇親会(徳島市内)
  今後、中四国内で動き始めるプロジェクト・連携について
  飲みながらワイワイ話し合います!

<5/27 sun>
 9:30
  田植え体験イベントへの参加(予定)

 12:30
  神山町内視察
   (ギャラリー/サテライトオフィス/農下村塾等)
 
 16:00
  解散

※田植え体験・神山町内視察を希望の方は申し込み時に
 ご連絡ください。
 天候によって日程が変更になる可能性があります。
 
 ☆★--*--*--*--*--*--*--☆★--*--*--*--*--*--*--☆★ 
 
メールでの参加申し込みは下記のメールアドレスから!
>>> ai.takeshita.eyes@gmail.com

【件名】神山イベント参加
【本文】お名前・所属・メールアドレス・電話番号
    参加日・参加時間
    をご記入の上お申し込みください。

 ☆★--*--*--*--*--*--*--☆★--*--*--*--*--*--*--☆★ 

【実行委員会/参加団体】

<中国地域>
 NPO エリア・イノベーション(岡山)
 NPO法人学生人材バンク(鳥取)
 NPO法人てごねっと??(島根)

<四国地域>
 NPO法人Eyes(愛媛)
 株式会社いろどり(徳島・上勝町)
 一般社団法人いなかパイプ(?知・四万?川中流域)
 株式会社459(香川・小豆島)
 土佐山アカデミー(高知・高知市土佐山)
 ばうむ合同会社(高知・本山町)
 NPO法人 人と地域の研究所(高知)
 株式会社RELATION(四国・徳島)
 
 ☆★--*--*--*--*--*--*--☆★--*--*--*--*--*--*--☆★ 
 
<お問合わせ/申し込み先>
 担当:竹下愛(NPO法人Eyes)
 TEL:070-5687-4164
MAIL:ai.takeshita.eyes@gmail.com
地域仕事づくりチャレンジ大賞2011 当日レポート【セカンドステージ】 [2011年09月21日(Wed)]

引き続き、地域仕事づくりチャレンジ大賞 当日の模様を
拙筆ながら、インターン生の上岡がお送り致します!


--------------------------------------------------------------------


二日目午後 学生/自治体/企業/大学部門 セカンドステージ


(開会式・入場後の様子。計8事例がプレゼンされます)



二日目の午後は、各部門から2プロジェクトずつ進出し、交互にプレゼンテーションが行われました。


こちらは岡山県西粟倉村「新しい地域経営 林業六次産業化」のプレゼンの様子。


(西粟倉村のスライドショー/大ホールで見ると映画のようで、圧巻です)



(当団体代表の藤井が推薦人となり登壇、プレゼン致しました。(写真左))




取り組みの内容について、詳しくは 岡山県西粟倉村「百年の森林」を参照頂ければよく分かると思います。



そして会場投票の結果、西粟倉村の取り組みが総合グランプリに選ばれました。
西粟倉村の皆さま、大変おめでとうございました。


(総合グランプリ受賞、コメントをする関課長)


(左から、株式会社西粟倉・森の学校 代表取締役 牧 大介さん
西粟倉村役場 総務企画課長 関 正治さん
NPOエリア・イノベーション 藤井智晴)


今回の評価のポイントは、モデル性、事業成果、地域社会へのインパクトということで、
西粟倉村の事例は、まさにその三点が非常に優れた事例であったと感じます。

地域内の事業者が、個別にマーケティング活動を行うことは困難ですが、地域商社を設立し、営業部隊をつくることで、大手企業に負けない価格・品質の製品を売ることができる。
また、域外の多くのファンが出資する「共有の森ファンド」、村の人事部「雇用対策協議会」など、仕組みをつくっている点が素晴らしいと思います。

もう一つは、広報に力を入れることが、西粟倉の魅力を伝え、岡山県の山深い地域を身近に感じてもらえることに一役買っているのでしょう。
地方であればあるほど、広報がいかに大事か、よくわかります。


単なる自然再生プロジェクトに止まらず、事業を立ち上げて村に仕事をつくり雇用を創出し、村から出て行った若者が帰って来やすい環境を整え、そして村の自立化へと繋げる。

すごいの一言です。とても感嘆しました。


これからも、西粟倉村からますます目が離せません!


------------------------------------------------------------


以上、アワードのレポートをお届け致しました!
最後までお読み頂き、ありがとうございます!

上岡






各章結果

=======================================================

■地域仕事づくりチャレンジ大賞 総合グランプリ

【自治体(地域)部門】
L2-岡山県西粟倉村:新たな地域経営 林業六次産業化

■地域仕事づくりチャレンジ大賞 優秀賞
 (各部門ごとに2つ)
 
【学生部門】
Y3-北信越代表:スーパーの真の商品は「人の縁」 プロジェクト
Y4-東海代表:日本の伝統文化を次世代につなげる プロジェクト

【企業部門】
C1-新潟県新潟市:農と若者の未来を創る地産地消事業
C4-沖縄県糸満市:沖縄発!人を巻込む進化系福祉カフェ

【自治体(地域)部門】
L2-岡山県西粟倉村:新たな地域経営 林業六次産業化
L4-島根県隠岐郡海士町:小さな島の総力戦

【大学部門】
U2-山形県山形市-東北の未来は教育にある!(山形大学)
U4-愛知県名古屋市:社会起業セヨ 鬼教授と学生の挑戦(中京大学)

地域仕事づくりチャレンジ大賞2011 当日レポート【ファーストステージ】 [2011年09月21日(Wed)]

こんにちは!NPOエリア・イノベーションのインターン生の上岡です。

今日は先日行われました、地域仕事づくりチャレンジ大賞2011
当日の様子をレポート致します!

どうぞ宜しくお願いします!


-----------------------------------------------------------------

一日目 学生部門ファーストステージ @コクヨホール


一日目は、学生部門ということで、全国7地域の予選を勝ち抜いてきた7団体がプレゼンをしました。


(開会式の様子)


北は北海道から、南は鹿児島まで。まさに全国!

同じ大学生が長期でインターンをし、このような大舞台でプレゼンをしているのを見ると、
なんだか触発され、そわそわしてしまいます。

仕事に関してはビジネスライクという言葉もあるくらいで、

「仕事づくりで感動が生まれる 」

だなんて信じられないようですが、
師匠とも呼べる素敵な大人の方との出会いによって、学生の皆さんはとても良い顔つきをしていました。
その絆に感動。

やはり、本気で取り組んだら、本気で応えてくれるというのが、素晴らしい関係だと思います。




優秀賞を受賞したのは、二つ。

東海代表 「日本の伝統文化を次世代につなげる」プロジェクト
有限会社大橋量器にインターンをした 酒井智代さんの取り組みと、



北信越代表 「スーパーの真の商品は「人の縁」」プロジェクト
山成商事株式会社にインターンをした 甲斐一生さんの取り組みでした。



甲斐さんが一言目に、緊張のあまり、「甲斐一生だと、思います!」と。
会場大ウケでした。

プレゼンの内容についても、なんだか心温まるものでした。
「レジさん」と「お客さん」の間にコミュニケーションが生まれるように、「レジさんのつぶやき」をレジ横に置いてみたり、感動エピソードを募集して皆が読めるようにして、従業員のモチベーションを上げたり。
こういうことは実際に売上に直結するように見えなくても、非常に意味のあることだと思います。

温かみのあるスーパーにしていくことで、信頼性が増したり、人との触れ合いを求めて足を運んでくれるお客さんも出てくるのではないでしょうか。


また、酒井さんのプレゼンも素晴らしいものでした。
人の心にダイレクトに語りかけてくる口調。各人の心に寄り添って、しかし時に疑問を抱かせるようなプレゼン。とても引き込まれました。

「伝統って本当に守らないといけないもの?」という疑問に対して、
枡の新商品を売っていくことで答えを見出した酒井さん。

「引き継ぎたいと思う人がいて、初めて伝統となる」この発想には、感服しました。
伝統は昔から変わらないものではなく、時代の波にうまく沿いながら変化してきたのですね。
審査員の方が、伝統にはイノベーションが必要だとコメントされていたのが、一見逆説的でありながら、真理を突いているような気がします。




---------------------------------------------------------------



二日目午前 自治体/企業/大学部門ファーストステージ @笹川記念会館

二日目は、各部門毎に部屋を分けてプレゼンテーションが行われました。
こちらは自治体部門 岡山県西粟倉村のプレゼンテーションの様子です。


(ファーストステージ 西粟倉村のプレゼン)


(西粟倉村・森の学校の牧さん)



自治体部門には、5団体が参加。
その内中四国が4つと、なんだか親近感を感じました。

各地域で取り組みの種類は違うものの、その地域社会を良くしていこうという想いは同じ。
今回のアワードの「地域に仕事をつくる」という観点では、自治体部門が一番近かったかもしれません。



優秀賞を受賞したのは、岡山県西粟倉村と、島根県海士町の取り組みでした。
そのモデル性が高く評価されたのだと思います。


午後のセカンドステージに続きます。


【ご報告】地域仕事づくりチャレンジ大賞で西粟倉村が総合グランブリに! [2011年09月12日(Mon)]

関係者の皆様

9/10開催の『地域仕事づくりチャレンジ大賞』
http://socialbusiness.etic.jp/award2011/

にて、当社が推薦させて頂き、

西粟倉村役場関課長西粟倉・森の学校・牧社長とともに
プレゼンさせて頂きました 「新しい地域経営 林業六次産業化」

自治体部門にて「優秀賞」を受賞し、
全体におきましても「総合グランプリ」を受賞いたしましたことを
ご報告いたします。
http://socialbusiness.etic.jp/award2011/news/#post-920

森林資源を活用し、「新しい木の市場」を開拓、雇用を創出している
西粟倉村の取り組みが高い「モデル性」を持つことが
評価され、受賞にいたりました。

地域審査員の皆様、応援頂きました皆様に御礼とご報告申し上げます。


▲受賞のコメントをされる西粟倉・関課長
【イベント】【9/9〜10】全国25地域から「仕事づくり」に挑む仕掛け人が集結! 繋がり、動き出す2日間 [2011年08月11日(Thu)]

毎年、開催しておりました「地域若者チャレンジ大賞」がパワーアップ!
岡山からは、自治体部門で「西粟倉村」がノミネートされています。
当社がプレゼンテーションを担当しています。

人が、地域が育ち、仕事が生まれる。
そんな瞬間を見に、9/9、10は東京へ行きませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ★☆★ 地域仕事づくりチャレンジ大賞 ★☆★
    〜地域×若者×挑戦=仕事づくり〜

  「人が育ち、地域が育ち、仕事が生まれる。そして希望湧く未来へ」
  “仕事づくり”への仕掛け人、挑戦者が全国25地域から集結!
  学生、企業、自治体、大学、それぞれの立場で、学び、動き出す2日間。
    http://socialbusiness.etic.jp/award2011/
  ……………………………………………………………………………………
             1日目 2011年9月 9日(金) @コクヨホール
             2日目 2011年9月10日(土) @笹川記念会館
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「人が育ち、地域が育ち、仕事が生まれる。そして希望湧く未来へ」

“地域仕事づくりチャレンジ大賞2011”は、
各地で地域課題に挑んでいる仕掛け人(企業経営者、自治体・大学関係者)
・担い手(学生、UIターンを考えている若手社会人)ら500名が集い、
地域づくりのリアルストーリー約20事例を共有し、ともに繋がり、
未来を創り出していく学びとアクションの場です。

「企業の新しい経営資源として、若者を戦略的に育成し続けるヒントとは?」
「自治体として、いかに若者と企業と繋がり、地域の継続・自立化を目指すか?」
「地域の新たな担い手を育てる共通の基盤づくりへ、大学が出来ることは?」
「今は学生だけど、自分も“よそ者・ばか者・若者”として地域に関わりたい!」

全国各地で生まれている「地域×若者×挑戦」の事例をそれぞれの立場で
発信することで、地域発の日本の新しい仕事づくりの現場を示していきます。
事例からの学びを、それぞれの地域で共有し、活用していくための場を、
参加者の皆さんと共に考え、実践していく契機となることを目的としております。

┌─┬───────────────────────────────
│■│フォーカスポイント!
└─┴───────────────────────────────

【1】企業・自治体・大学が育てた、20以上の「若者×仕事」事例を知る!
…………………………………………………………………………………………
【学生部門】(全7事例)
 ◇関西代表(大阪府大阪市)◇
 『防災グッズの販促活動を通して、防災意識を普及。広がる安心と笑顔の輪』
  学生:谷 優子(同志社大学)/受入企業:オルウィン株式会社

◇九州代表(鹿児島県南さつま市)◇
 『平均年齢70歳の限界集落が「村ごとアート」を通じて、未来志向型集落へ』
  学生:上別府 晃佑(鹿児島国際大学)/
  受入企業:(特)エコ・リンク・アソシエーション

【企業部門】(全5事例)
 ◇沖縄県糸満市◇ 社会福祉法人トゥムヌイ福祉会
 『沖縄初、豚肉の6次産業・ブランディングまでを仕掛けた社会福祉法人が、
  若者を活用し、新しい福祉のイメージを目指す』

 ◇京都府京都市◇ (株)八代目儀兵衛
『町の老舗米屋の業績がV字回復!8代目経営者が仕掛けるお米ギフトの
  新市場。さらなる食文化の発信を目指し、若者と一緒に自社農園を展開中』

【自治体(地域)部門】(全5事例)
 ◇三重県尾鷲市・熊野市◇ 東紀州観光まちづくり公社
 『若者の育成にかける想いから、他団体との連携により、事業政策として
  インターンの受入を実現。UIターン希望の若者が増加中!』

◇岡山県西粟倉村◇ (株)西粟倉・森の学校
『新たな地域経営のカタチ:自立を選んだ村の林業の六次産業化への挑戦。
  森林ファンドで人口1600人の村に60人のUIターン雇用が誕生』

【大学部門】(全5事例)
 ◇石川県金沢市◇ 金沢大学 地域創造学類 地域プランニングコース
 『縁の力で地域を力づける人材を育成する。地域の仕掛人のもとに
  入り込み、現状把握、課題発見、提案作成のプロセスを実践的に学ぶ』

 ◇北海道小樽市◇ 小樽商科大学 商学部
 『地元企業や大人たちと協力し、学生が集まり・育つ環境づくりを。
  熱い想いで奔走する大学教授の挑戦』

 など、当日ご紹介する事例は、どの町にもありそうな地域の課題に
 若者が関わることで、大きな変化や成長を遂げたものばかり。
 では、若者は何に共感し、どうやって仕事の中で、自分の力を
 発揮していったのか?
 仕事を推進する原動力としての若者について、「企業/自治体/大学」など、
 地域を支える3つの組織の視点から事例をひも解きます。
 他地域にも応用できるヒントがいっぱいです!

各部門別プロジェクト詳細については、こちらから
 ⇒http://socialbusiness.etic.jp/award2011/

【2】若者との仕事づくりに挑戦し続ける、当事者と会える!
…………………………………………………………………………………………
 当日は、全国25地域以上から、若者の力を、仕事づくりや、地域発の
 プロジェクトにつなげてきたプロのコーディネート団体、若者と共に
 新規事業に取り組んできた企業、地域のリソースを活用し人材育成
 カリキュラムを実施する大学、若者を育てる仕組み作りに取り組んで
 きた自治体関係者など、実践者が100名以上参加。事例を聞くだけ
 でなく、交流会では、ぜひ、全国的な、横のつながりを創る場として
 ご活用ください!

【3】被災地域での若者×仕事づくりの”いま”を知る!

…………………………………………………………………………………………
 3.11の震災により壊滅的な被害を受けた震災地域でも、地域のリーダーや
 若者たちが仕事づくりの原動力となり、人と人を繋げながら、
 新しいビジネスを始めています。
 当日は、被災地で活躍するリーダーをお呼びして、「被災地の現状と
 これからの仕事づくりについて」をお話頂きます。
 また、一緒に取り組んでくれる仲間を募集する予定です。

┌─┬───────────────────────────────
│■│こんな方々の参加をお待ちしてます!
└─┴───────────────────────────────

・地域で仕事をつくりたい、地域での挑戦を考えている方
・実践現場での人材育成に関心のある大学、教育機関関係者
・新しい事業を仕掛けたい、地域の企業、産業の現場の方々
・産業活性化、担い手育成の可能性を見出したい自治体等の方々

┌─┬────────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴────────────────────────────────
 ◇◆1日目◆◇
 日 時:2011年9月9日(金)13:00〜17:00(開場12:30〜)
 会 場:コクヨホール(東京都港区港南1丁目8−35)
     *品川駅港南口(東口)から徒歩2分
      http://www.kokuyo.co.jp/showroom/hall/access/
 参加費:無料
 定 員:250名

◇◆2日目◆◇
 日 時:
  −午前の部 2011年9月10日(土)10:00〜12:00(開場9:30〜)
  −午後の部 2011年9月10日(土)13:30〜20:00(開場13:00〜)
 会 場:笹川記念会館(東京都港区三田 3-12-12)
     *JR 田町駅(三田口)より徒歩8分
      都営地下鉄三田線 三田駅より徒歩6分
      都営地下鉄浅草線 泉岳寺駅より徒歩3分
      http://www.sasakawahall.jp/location.html
 参加費:無料
 定 員:500名(但し、午前の部は各部門定員100名)

 主 催:ソーシャルビジネスエコシステム創出プロジェクト
     (事務局:NPO法人ETIC.)
     http://socialbusiness.etic.jp/
┌─┬────────────────────────────────
│■│プログラム
└─┴────────────────────────────────
 ◇9月9日(金)13:00〜17:00
    1日目:学生部門ファーストステージ◇
  ※昨年度実施した、学生による「長期実践型インターンシップ」の
   取り組み、全国の400プロジェクトの中から、地域予選を経て選ばれた
   7プロジェクトの事例をプレゼンテーションを実施致します。
   翌日のセカンドステージに向け、会場投票により、上位2プロジェクトを
   選出させていただきます。

 ◇9月10日(土)10:00〜12:00
   2日目午前:企業・自治体(地域)・大学部門ファーストステージ◇
  ※全国のコーディネート団体からの推薦をもとに、大学・自治体・企業が
   主体となって、若者と一緒に取り組んでいるプロジェクト(15事例)を
   選出させて頂き、プレゼンテーションを実施致します。
   午後のセカンドステージに向け、会場投票により、上位2プロジェクトを
   選出させていただきます。

◇9月10日(土)13:00〜21:00
   2日目午後:学生・企業・自治体(地域)・大学部門セカンドステージ◇
  ※全部門のファーストステージから選出された上位2プロジェクト、
   計8プロジェクト事例のプレゼンテーションを実施し、
   会場投票により、「総合グランプリ」を決定致します。

  ☆19:00〜21:00 マッチング交流会を開催!!☆

  詳細プログラムについては、こちらから
  ⇒http://socialbusiness.etic.jp/award2011/about/


◇連携大学一覧◇
  札幌学院大学/小樽商科大学/北海学園大学/札幌大学/山形大学/
  東北芸術工科大学/新潟経営大学/新潟青陵大学/金沢大学/法政大学/
  東京農業大学/名古屋大学/中京大学/愛知学泉大学/愛知東邦大学/
  名古屋市立大学/岐阜大学/太成学院大学/阪南大学/大阪経済大学/
  大阪商業大学/高知工科大学/鹿児島大学/鹿児島国際大学/志學館大学/
  琉球大学/沖縄大学/

┌─┬────────────────────────────────
│■│参加申し込み
└─┴────────────────────────────────
  下記URLよりお申し込みください。
  http://socialbusiness.etic.jp/award2011/join/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【問合せ先】 ご質問・ご相談があればお気軽にご連絡ください。

  主 催:ソーシャルエコシステム創出プロジェクト
  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
  TEL: 03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
  E-Mail:info@challenge-community.jp

※本プロジェクトは内閣府・地域社会雇用創造事業の採択を受けた、
「ソーシャルビジネスエコシステム創出プロジェクト」
(事務局:NPO法人ETIC.)の一環として、地域大学、団体関係者、大学生・
若手社会人へのインターンシップの事例の発信、普及・啓蒙を目的として
運営しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ】「チャレンジ・コミュニティ 2010」 〜若き挑戦者とコミュニティの絆が、地域を変える!〜 [2010年08月23日(Mon)]

第3回若者チャレンジ大賞をはじめとした注目のイベントです。
中四国からは、高知のバイオマスプロジェクトを担った女子大生が登場します。

エリア・イノベーションからも2名参加しています。
ご興味ある方、是非会場でお会いしましょう。

●「若き挑戦者」と「コミュニティの絆」が、地域を変える!
全国20地域から、地域×若者を仕掛けるプロデューサーたちが集結
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★☆★  チャレンジ・コミュニティ 2010  ★☆★
http://www.challenge-community.jp/award2010/

-----------------------------------------------------------------
【第1部】地域若者チャレンジ大賞
【第2部】チャレンジ・コミュニティ見本市&交流会
-----------------------------------------------------------------

9月12日(日)13:30−19:30@丸ビルホール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「挑戦する地域、挑戦する若者、それを支える人の絆
その物語の先に、日本の未来がある。」

地域のベンチャー企業、地場産業、中山間地域、商店街、伝統工芸
の町、離島など、日本全国様々な地域の現場と若者を繋ぎ、あらたな
事業創出の挑戦を生み出す動きが、全国で始まっています。

その地域で生まれた具体的事例や、その仕掛け人たちが全国から集
結する、一大イベントが、「チャレンジ・コミュニティ2010」。
特に以下のような方々には、ぜひご参加頂きたい場です。

・地域で仕事をつくりたい、地域での挑戦を考えている方
・実践現場での人材育成に関心のある大学、教育機関関係者
・新しい事業を仕掛けたい、地域の企業、産業の現場の方々
・産業活性化、担い手育成の可能性を見出したい自治体等の方々

--------------------------------------------------------------

♪♪♪ 当日の見どころ ♪♪♪

(1)昨年度に全国で実施された約400件の「長期実践型インターンシップ」
地域予選を経て選ばれた、全国の代表8プロジェクトのプレゼンテー
ションから、元気なコミュニティの実態と、成功の秘訣を知る!!

(2)最後の清流で知られる四万十川流域で、年間売上2億円を超える
地域活性化ビジネスを実施する、株式会社四万十ドラマの
畦地履正氏の基調講演。地域ビジネスの極意と新たな挑戦を知る!

(3)「地域での創業支援」の先進的な取り組み事例の紹介ブースあり!
活躍する起業家たち、各地域のチャレンジプロデューサーとの
出会いの輪を広げ、地域に一歩を踏み出すきっかけが満載!

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃開催概要
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時】平成22年9月12日(日)13:30〜19:30 (開場13:00〜)

【会場】丸ビルホール
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル7階
アクセス:JR東京駅 丸の内南口より徒歩1分
http://www.marunouchi-hc.jp/hc-marubiru/info/index.html
【参加費】無料
【定 員】400名
【主 催】チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト
(事務局:NPO法人ETIC.)

※本イベントは内閣府・地域社会雇用創造事業の採択を受けた
「ソーシャルビジネスエコシステム創出プロジェクト」の一環と
して運営されています。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃タイムテーブル
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

13:00〜    開場

【第1部】地域若者チャレンジ大賞
13:30〜13:40 オープニング
13:40〜14:15 基調講演 畦地 履正氏
(株式会社 四万十ドラマ 代表取締役)
14:15〜17:00 地域代表8プロジェクトのプレゼンテーション
17:00〜17:40 地域の創業事例紹介 / 審査会
17:40〜18:20 表彰式

18:30〜19:30【第2部】チャレンジ・コミュニティ見本市&交流会


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃地域若者チャレンジ大賞 ファイナリスト紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本イベントのハイライト「地域若者チャレンジ大賞」では、全国
で昨年度に実施されたプロジェクト約400件の中から、地域予選を
経て選ばれたプロジェクトを、大学生と経営者が発表。

以下、現在決定しているブロック代表プロジェクトをご紹介致します。

<東北ブロック代表>
★個別宅配事業立ち上げプロジェクト★
『自転車で個別宅配を行い、買物難民を救え!
地域のおばあちゃん達の笑顔をつくり、売上も30%アップ!』
学生:佐々木 大輔さん(東北学院大学)
企業:三陸おさかな倶楽部
CP:株式会社デュナミス

<関東ブロック代表>
★食品アレルギーや外国の方に配慮した「食材ピクトグラム」★
『アレルギーや宗教上食べられない物がある人にも食事を楽しんでほしい!
現在進行形の横浜発プロジェクト』
学生:鷲尾 直美さん(国際教養大学)
企業:株式会社大川印刷
CP:NPO法人ETIC.

<北信越ブロック代表>
★1000年続く「祭り」を創る!開催資金調達プロジェクト!★
『1万5千人もの踊り子が参加する新潟総踊り祭。
地域を巻き込み運営資金3000万円を集める一大プロジェクト』
学生:高橋 翼さん(新潟大学)
企業:株式会社サイト
CP:NPO法人ヒーローズファーム

<中四国ブロック代表>
★地域まるごとエコ・エネルギー革命!木材エネルギーが地球を救う★
『古くから林業が栄えていたまち、嶺北・土佐町。
ありあまる木質資源を活用し、地域まるごとバイオマスプロジェクト』
学生:筒井 千尋さん(高知大学)
企業:森昭木材株式会社
CP:株式会社南の風社

※その他の各ブロックの代表は、予選が終了次第、随時WEBにて更新中!
http://www.challenge-community.jp/award2010/area.html


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃ゲスト・審査員の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆畦地 履正氏(株式会社四万十ドラマ代表取締役)
☆指出 一正氏(月刊ソトコト副編集長)
☆船木 成記氏(株式会社博報堂企画業務局企画開発部ディレクター)
☆林  大樹氏(一橋大学社会学研究科教授)
☆石黒 憲彦氏(経済産業省経済産業政策局審議官)
☆野村 浩子氏(日本経済新聞社編集局 生活情報部
兼 電子報道部 編集委員)

※審査員のプロフィールの詳細は下記よりご覧ください。
http://www.challenge-community.jp/award2010/judges_about.html


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃参画予定団体一覧
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●地域での挑戦機会のハブとなる全国のコーディネート団体
・合資会社neeth(北海道札幌市)
・ピオネイロ(北海道札幌市)
・株式会社デュナミス(宮城県仙台市)
・NPO法人ハーバランス(山形県山形市)
・株式会社明天(福島県会津若松市)
・NPO法人ETIC.(東京都渋谷区)
・NPO法人ヒーローズファーム(新潟県新潟市)
・株式会社御祓川(石川県七尾市)
・NPO法人東海道・吉原宿(静岡県富士市)
・NPO法人G-net(岐阜県岐阜市)
・NPO法人アスクネット(愛知県名古屋市)
・NPO法人JAE(大阪府大阪市)
・株式会社出藍社(大阪府大阪市)
・NPO法人ユースビジョン(京都府京都市)
・NPO法人学生人材バンク(鳥取県鳥取市)
・NPO法人Eyes(愛媛県松山市)
・株式会社 南の風社(高知県高知市)
・NPO法人学生人材バンク(鳥取県鳥取市)
・株式会社ハウインターナショナル(福岡県飯塚市)
・NPO法人ネイチャリング・プロジェクト(鹿児島県鹿児島市)
・有限会社ルーツ(沖縄県宜野湾市)

●地域での創業を支えるプロジェクト団体
・ソーシャルベンチャー・スタートアップマーケット(NPO法人ETIC.)
【対象地域】全国
・東海若手起業塾
【対象地域】東海地区
・社会的企業創業支援ファンド(NPO法人edge)
【対象地域】関西地区
・株式会社四万十ドラマ
【対象地域】高知県四万十川領域

※その他、東京にいながら地域活性化に貢献するコミュニティ
(在京ネットワーク)も参画予定


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6┃お申込はこちらから
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

下記ページより、お申し込みください。
http://www.challenge-community.jp/award2010/apply.html


──────────────────────────────―――
お問い合わせ先
───────────────────────────────――
◎ チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト事務局
NPO法人エティック ( 担当:鎌田、由利 )
TEL: 03-5784-2115
FAX : 03-5784-2116
E-mail : info@challenge-community.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━