CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年11月30日

ざる菊

楽しく散歩」の風来坊です。
本日は「西湘地域(神奈川県小田原周辺)のざる菊」の紹介です。

1本の株に4000個ほどの小菊が重なり合い、大きな丸い形を作っています。
その姿がざるを伏せたように見えることから「ざる菊」と呼ばれています。
神奈川県西湘地域には、自宅で育てた「ざる菊」を一般公開しているところがあります。

最初に訪ねたのが南足柄市の矢倉沢地区です。
足柄といえば「足柄山の金太郎」が思い浮かびますが、足柄山という山は存在しません。
足柄山は、箱根外輪山東側の金時山、明神ヶ岳明星ヶ岳、矢倉岳(870m)などの総称です。
足柄山の金太郎は、この山々を自分の庭のようにして、山に住む動物たちと遊んだとのことです。



足柄山の麓にある小さな集落矢倉沢地区では、地域おこしの一つとして、矢倉岳の麓を花の郷にしようと、2年前から遊休農地を利用してざる菊の植裁が進められており、大きな菊園が7個所、そのほかに個人の家や畑の庭に7個所余りの計14個所以上の菊園がありました。



2番目に訪ねたのが、南足柄市大雄町の「花咲く里山」です。
「花咲く里山」との名称がついていますが、山崎さんの個人のお宅です。
山崎さんがざる菊の栽培を始めたのは10年ほど前とのことです。
1年目は白色と黄色の20〜30株でしたが、現在では300平方メートルの花畑に赤、オレンジ、紫など8色600株が栽培されています。



3番目は小田原市久野にある鈴木さん宅です。
鈴木さん宅では20年ほど前に1株から始めた花が、現在では1500株になっているとのことです。
鈴木さん宅の門の中に入り、経路にしたがって庭に進むと色とりどりのざる菊が植えられており、その景観は素晴らしいものがあります。



4番目に二宮町川匂の善波邸(善波さん宅)を訪ねました。
善波さんは10年ほど前に、知人に分けてもらった株をもとにざる菊の栽培を始めたとのことです。
今年も約200坪の裏庭に約400株のざる菊が咲いています。
白色のざる菊は色の変化するのが特徴で、黄色いつぼみをつけますが、開いた花は白くなり、徐々に薄いピンクから「蘇芳色」と呼ばれる赤紫へ変わっていくとのことです。



いずれも個人のお宅に植えられているざる菊ですが、大いに楽しませてもらいました。
詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。

  風来坊
posted by ぽこ at 09:30| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ

2010年11月29日

第7回あるちゃんのエコラリー開催

昨日、11月28日(日)は、第7回あるちゃんのエコラリーとして、尾張旭市維摩池正面玄関の花壇の花苗植えとシンボルロードの清掃をしました。

朝からの好天に恵まれ、60名余りの参加者の方々は、気持ちの良い汗をかきましたよ。
スタッフの方も参加者の方も、このいい気持ちを忘れないで、継続していきたいですね。
本日の参加者は、12月12日(日)開催のわくわくきずなっ子ものづくり教室に参加できます!!


また、昨日、ある方より多大なご寄付もいただきました。 ご厚意に、理事・スタッフ一同心より感謝し、活動資金として、大切に繰り入れさせていただきます。 本当にありがとうございました。

また、ご取材していただきました、名古屋ナビさま、ケーブルテレビさまも、ありがとうございました。

ケーブルテレビの放映は
 @よるグリ  11月29日(月) 18:40〜 19:40〜 21:40〜 23:40〜
 Aひるグリ  11月30日(火) 7:20〜  7:40〜 7:50〜 8:30〜 8:50〜
 B週刊!グリーンシティ 
         12月5日(日) 〜 12月8日(水)   11:50〜  22:30〜
         12月9日(木) 〜 12月11日(土)  11:50〜












    

posted by ぽこ at 07:59| Comment(0) | ARDの会の絆つなぎ

2010年11月27日

新宿御苑菊花壇展

楽しく散歩」の風来坊です。
本日は「新宿御苑菊花壇展」の紹介です。



皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ新宿御苑の菊花壇展が、今年も11月1日から15日まで開催されました。
新宿御苑の菊花壇は、回遊式の日本庭園内に上屋(うわや)といわれる建物を設け、特色溢れる花々を独自の様式を基調に飾り付けた花壇です。
それぞれの花壇は、中央入口から入り、順路に沿って歩いていくと、最も美しく観賞できるようにデザインされています。





日本に園芸品種の菊が渡来したのは、奈良時代末から平安時代はじめといわれています。
その後、室町、江戸時代と発達をとげ、明治元年(1868年)に菊が皇室の紋章に定められました。
明治11年(1878年)、宮内省は皇室を中心として菊を観賞する初めての「菊花拝観」を赤坂の仮皇居で催しました。
展示用の菊は、当初は赤坂離宮内で栽培されていましたが、明治37年(1904年)より新宿御苑でも菊の栽培が始まりました。
そして昭和4年(1929年)からは、観菊会も御苑で行われるようになりました。





詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。
風来坊
posted by ぽこ at 10:23| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ

2010年11月26日

拾った札はウォン、ドル・その後

 
拾った札はウォン、ドル・その後
 


およね記

七月始め、珍しいものを拾いました

3か月になるのを待って警察へ

・・・・届けるのは交番でいいが、受け取りには
警察と言われ

珍しいものでも、こうしたものを収集する趣味はなく、
すぐ年金受け取りの三菱東京UFJの支店へ

「支店では外貨の両替は出来ません、本店へぜひ」と言われ
ようやく今日行ってきました

初めての本店、しかも初めての外貨両替の窓口

持ってった8種類の外貨は無事「モノ」から「お金」に


カナダドル 5ドル=371円
イングランドドル 10ドル=1198円
シンガポールドル 17ドル=1214円
韓国5000ウォン=286円
中国 300円(?)=669円
それと日本円=1500円

だいたい5000円になりました

「お待たせしました、どうぞお確かめください」と言う
若い女性行員に
「あのね、うちの前で拾ったの」
「・・・?」
「3か月たって私のになったから^^」
「ジャマイカドルは取引がありませんが、日本では珍しい
ですよ」
「お手数かけました、ありがとう」

二人でごーかなランチにしようか・・・
孫になにか・・・

うれしい思案中です^^
posted by ぽこ at 07:12| Comment(0) | (カテゴリなし)

2010年11月25日

昭和記念公園の紅葉

楽しく散歩」の風来坊です。
本日は「昭和記念公園の紅葉」の紹介です。



昭和記念公園では11月6日(土)から11月23日(祝)の間、紅葉まつりが開催されました。
昭和記念公園で色づく樹々としては、イチョウ、メタセコイア、イロハモミジ、サクラ、カツラ、ナンキンハゼ、ハナミズキ、ガマズミ、マンサク、ドウダンツツジ、ヤマコウバシ、ニシキギなどがあるそうです。



なかでもイチョウ並木と日本庭園のもみじが有名です。
昭和記念公園のイチョウ並木は、11月上旬から色付き始め、例年中旬頃には見頃を迎えます。



園内には約650本のイチョウがありますが、「カナール並木」と「うんどう広場並木」では黄金色のトンネルを楽しむことができます。
また、日本庭園には、約300本のモミジ・カエデ類があります。
ゆっくり呈茶(500円)を楽しみながら、景色を眺めることができます。
「カナール並木」「うんどう広場並木」「日本庭園」が黄葉&紅葉のお勧めスポットです。



今年は11月13日(土)に訪ねました。
イチョウ並木のイチョウも日本庭園のもみじもちょうど見頃を迎えていました。
ただし、残念なことに前日から5年振りという黄砂に日本は見舞われていました。
晴天という予報でしたが、上空には雲がかかったような状態で太陽がなかなか顔を出してくれません。
青空をバックの紅葉が撮影できずに残念でした。



詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。

  風来坊
posted by ぽこ at 00:18| Comment(2) | 楽しく散歩で絆つなぎ

2010年11月24日

庭でささやく声がする

庭でささやく声がする bU

およね記

ハナミズキ・・・ほんに、まぁすっかり冬枯れの庭どすなぁ
        元気なんはピラカンサの赤い実だけ・・・

金モクセイ・・・そうだな、君の実もきれいだよ
        お、そう言えば今日はここの初孫ゆう君の
        誕生日だったな
        16歳か、早いもんだ、去年の今頃は
        受ける高校がないなんてお母さんが心配
        してたが、どうやら高一らしくなったかな

サルスベリ・・・そうですね、ゆう君のお母さんは自分が
        同じ年の頃「大学へ行ってまで勉強する人の
        気がしれない!!」なんて言ってたね

ハナミズキ・・・そうやなぁ、妹のほうは親に借金しても
        勉強したい言うてましたんや
        同じ姉妹言うても性格は大違いどすなぁ
        どちらがいい、悪い言うんじゃぁ
        ありませんのえ

バ   ラ・・・ゆう君も勉強はあんまりみたいだけど
        やさしく育ってますわ
        ほら、四歳のとき、弟が生まれたでしょ
        初めて親子四人で来た日のこと覚えて
        ますわ、ばあちゃんが赤ちゃんだっこしょう
        としたら・・・

サンショ・・・そうそう、怒ってねー
       「ダメー!!赤ちゃんはお母さんが大好き
       なんだからー!」ってね
       可愛かったなあ、今じゃ時どきのばあちゃんの       
メールにも「うん!!」だけなんだぜ

金モクセイ・・・ははは、初めて孫と対面したときの
        お米さんの顔・・・
        「ほーか」なんてもんじゃ・・・^^

野ボタン・・・だで、男の子なんてつまらんもんだぎゃー
       ま、ここんちは男ばっかだぎゃー
       おーや、クロッカスくん、やっとかめ〜
       ムスカリちゃんも生きてるぎゃー
       今年はドラゴンズもグランパスも優勝したで
       どえらいこっちゃー

サンショ・・・君はのんきだね!昨日、法務大臣がしぶしぶ
       辞任したの知ってるかい?昔からドラゴンズが       
優勝した年は異変がつきもんなんだぜ
       ほら、平成に変わったあの年も・・・

野ボタン・・・まぁえーでねーの、今日はうれしい日だで
       誕生日だ、うれしいね、うれしいね
       ドラゴンズにグランパス
       うれしいね、うれしいね、
posted by ぽこ at 08:36| Comment(0) | (カテゴリなし)

2010年11月23日

第7回あるちゃんのエコラリーのご案内

第7回あるちゃんのエコラリー開催のご案内

あるちゃんのエコラリーに参加して、まちをきれいにすると
楽しいものづくりができる 『わくわくきずなっ子ものづくり教室』 の
参加券がもらえるんだよ! \(^0^)/

定員60名のところ、現在数名の申し込み枠がございます。

よろしければ、おじいちゃん・おばあちゃん・パパ・ママ・ぼく・わたし
お友達も誘って、みんなで、ぜひ参加してください。

日程:11月28日(日)       9 時30 分より11 時30 分

(作業時間は1 時間程度)

集合時間: 9 時30 分      集合場所: 維摩池正面玄関付近

もちもの:軍手・スコップ・高ぼうき・ちりとり
清掃道具など(あるもので結構です)

内容:シンボルロード清掃 維摩池花壇花苗の植え付け

http://www.ard-jp.org/dai7kaiarucyanekorari%20omote.pdf
posted by ぽこ at 08:41| Comment(0) | ARDの会の絆つなぎ

2010年11月22日

西沢渓谷

楽しく散歩」の風来坊です。
本日は「西沢渓谷」の紹介です。



西沢渓谷は、秩父多摩甲斐国立公園内に位置し国内屈指の渓谷美を誇る景勝地です。
巨大な花崗岩を清流が浸食してできた天然の芸術のごとく、原生林を流れる渓流がいくつもの滝を作り、神秘的な魅力に満ちあふれています。
三重の滝、魚止の滝、竜神の滝、恋糸の滝などの名をもつ滝が続き、圧巻は七ツ釜五段の滝です。



渓谷内はハイキングコースが設けられ、渓谷ならではの四季の変化が楽しめ、特に初夏のシャクナゲや秋の紅葉がおすすめです。
また、「森林セラピー基地」「21世紀に残したい日本の自然100選」「平成の名水百選」「森林浴の森100選」「水源の森100選」「新日本観光地100選」「日本の滝100選」などに選定されています。



西沢渓谷は、昭和37年に西沢と東沢の接点である「ナレイ沢」から開発が進められました。
当時は、ここからは道がなかったので、ノミで岩に穴を掘り、鉄棒を差込み、木を渡し、橋をかけていきました。大型の工作機械が入らない渓谷内の作業はすべて、人力によるもので、完成までには大変な苦労があったとのことです。
現在では、遊歩道も整備され散策も容易になっています。



西沢渓谷一周コースは、行程は約10kmで所要時間は約3時間半〜4時間です。
散策コースは危険防止のため、反時計回りの一方通行が推奨されております。
今回は写真を撮影しながら4時間で歩くことができました。
しかしながら散策路は急な上り坂や足場の悪い個所もあり、結構ハードなハイキングコースでした。



詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。

  風来坊
posted by ぽこ at 00:24| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ

2010年11月21日

第7回維摩池自然観察交流会

本日は、秋晴れの温かで穏やかな1日でしたね笑い

第7回維摩池自然観察交流会を開催いたしましたが、本当に気持ちの良いゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

今日は、深まりゆく秋の自然というテーマとし、自然観察指導員の先生のもと、いろんな秋を発見しましたよ。

先生本当に、ありがとうございました!!












posted by ぽこ at 18:09| Comment(0) | ARDの会の絆つなぎ