CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年02月28日

エマニエルmomoコレクション♪

本日は、 久しぶりに、「犬ゴコロ」ブログ のmomoちゃんから、記事をご紹介していただきますね。

momo愛用のベッド。


通称『エマニエル』


momoもお気に召してるようでいつもお昼寝はエマニエルでしています。



                        こんな可愛らしく寝てみたり。。。


                        これも可愛いわ〜❤(←親バカね〜(笑))

なかなかいい感じで使ってくれてる^^


ある日の朝食後。。。


                          なんだろ。。。この態度。。


                           あ〜おいちかった♪


posted by ぽこ at 00:27| Comment(0) | (カテゴリなし)

エマニエルmomoコレクション♪

 食後は決まって2度寝。しかもこんな状態w( ̄Д ̄;)wワオッ!!



落ちてます〜オイオイ (;^◇^)ノ




そして今朝。。。

  

                       ヌードでこの表情(笑)



                           なんだこの上目づかい ( ̄◇ ̄;)エッ 




まさにエマニエルだわ!プー!(*≧m≦)=3          


なんだかこっちが照れちゃう(*゚ー゚*)ポッ


この表情でママの行動を目で追ってます。。。


気になってしょうがないわ><




エマニエルが板についてきたmomoでした^^;♪


posted by ぽこ at 00:03| Comment(0) | (カテゴリなし)

2010年02月27日

曽我梅林

楽しく散歩」の風来坊です。
本日は曽我梅林の紹介です。

曽我梅林は、小田原城の北東約7kmに広がる、別所梅林、中河原梅林、原梅林の総称です。
その規模は、およそ45ヘクタールあり、約3万5千本の梅が植えられており、小田原梅の産地でもあります。



小田原の梅干は東海道の箱根越えの旅人がその薬効と腐敗防止に重宝したのが始まりとのことです。
海に面した国府津には塩田もあり、漬け込む塩も手に入りやすかったようです。
栽培されている主な品種は、白加賀(梅酒用)、杉田(梅酒・梅干兼用)、十郎(梅干用)であり、毎年6月から7月初旬にかけて約380から400トンの生梅を収穫するとのことです。



曽我梅林は「かながわの景勝50選」に選ばれている景勝地です。
富士山や箱根連山を背景に、田園風景の中に白い布を敷き詰めたように広がる梅林は、見事な景観です。
また、梅林から見る富士山や箱根連山、丹沢山系などの眺めも素晴らしいものがあります。
曽我梅林から眺める富士山は「関東富士見100選景」に選ばれています。
今回は生憎の天候で、富士山は上部のみが短時間見えたのみでした。



曽我梅林のある付近は、日本三大仇討ちの一つ「曽我物語」の主人公、曽我十郎、五郎兄弟の育った場所としても有名で、歴史のある史跡も数多くあります。
また、梅祭りの期間中は、流鏑馬、郷土芸能の小田原ちょうちん踊り、壽獅子舞なども行われます。



3つの梅林の中では、別所梅林が一番広くてメイン会場といえます。
別所梅林は非常に広く迷いやすいために、すべての十字路には梅の名前が付けられています。
また、要所要所に案内マップが掲示されており、自分の位置を確認しながら広い梅林を散策できるようになっています。



詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。

 風来坊
posted by ぽこ at 06:57| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ

2010年02月26日

【血液型で人の性格を見る?】 

【血液型で人の性格を見る?】

たけてぃ記

血液型で、その人の性格が分かるといいますが、本当でしょうか?親睦会でそれなりに酒がはいると、盛り上げ役の彼は会の中心になる。

 「人間の血液型は4種類に分けられる。A型、AB型、B型、O型である。君は何型?」
近くにいた女性に尋ねた。

 「私はB型です。」 「じゃ君は?」  「A型です。」 「俺もA型だ」 「私はO型」 「俺は小型だ」

ワハハと爆笑が湧く。

 「A型の性格は………例えばだな。そこに百円が落ちている。百円玉を見つけると靴で踏みつけて、靴ひもを縛るような素振りをして百円玉を拾って素早くポケットにしまいこむ。」

 「なるほど、じゃ。 AB型は?」

 「百円玉を拾うと、通行人にこの付近に交番はありませんか?と聞きまわり。お金を拾ったから届けたいと言いふらし、誰もいなくなると、ポケットに入れて素知らぬふりをする。」

 「じゃ。 B型は?」

 「百円拾うと、お金を拾ったと大騒ぎをする。」

 「O型は?」

 「パチンコのコインが落ちていると見向きもせずに10mも歩いて、コインではなく百円玉をだったと気付いて、急いで戻るが、誰かに先に拾われてしまい、悔しくて3日も眠れずに後悔する。つまり、人は、金に弱いということですね。 おわり。」

 「そう言うことか!」

posted by ぽこ at 09:57| Comment(0) | (カテゴリなし)

2010年02月25日

上野公園散策その4

楽しく散歩」の風来坊です。
上野恩賜公園の紹介4回目です。

上野恩賜公園の中には数多くの博物館や美術館があります。
その中の代表的なものを紹介します。

東京国立博物館は、日本と東洋の文化財の収集保管、展示公開、調査研究、普及などを目的として運営されている、明治5年(1872年)に創設された、日本最古の博物館です。

東京国立博物館


国立科学博物館は、「生命の誕生と進化」「動物や植物の世界」「科学と技術の歩み」など、自然と科学の面白さを満喫できる国立としては唯一の総合科学博物館です。教育博物館として創立されたものです。

国立科学博物館


国立西洋美術館は西洋の美術作品を専門とする美術館です。
松方コレクションが日本に返還される際の条件として、建設されることになったものです。国立西洋美術館は印象派など19世紀から20世紀前半の絵画・彫刻を中心とする松方コレクションを基となっています。

国立西洋美術館・地獄の門


東京都美術館では、自主事業として「企画展覧会の開催」「美術文化事業活動」「美術図書室の運営」を行い、また、貸館事業として「公募展示室」「アトリエ・講堂」を行っています。

東京都美術館


黒田記念館は、洋画家黒田清輝の遺産と作品が国に寄贈されたことが契機となって建てられた施設です。

黒田記念館



詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。

 風来坊
posted by ぽこ at 07:00| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ

2010年02月24日

みえぽんの切り絵

岐阜のみえぽんの切り絵のご紹介です。 

この頃は、何だか春の陽気ですけれど、雪の中から、そっと顔を出す福寿草です。
幸せな気持ちにしてくれますね。


posted by ぽこ at 00:36| Comment(0) | 文化・芸術の絆つなぎ

2010年02月23日

メジロがいたよ〜早咲き桜

本日はパソコンdeお絵かき の かものはしこさんから、パソコンで見事に描かれた
【早咲き桜 】 のパソコンの絵と記事を転載していただきます。



2月15日(月)記



今日も寒い日になりました〜(><)。。

まさに三寒四温!!

オリンピックも始まりましたね!荒川静香さんのイナバウァーから4年も経ったのですね〜

上村愛子さんの4位にも感動(*−*)




昨日は暖かでしたね〜

バレンタインデーで横浜の街も混んでいるだろうと

関係なくちょっと遠くまで焼肉ランチを食べに...(^O^*)

ウォーキングを兼ねて


川沿いで早咲き桜・・・+桜の蜜をつっついてる『めじろ』を見っけました〜〜〜♪

もうすぐ春...





posted by ぽこ at 07:26| Comment(0) | (カテゴリなし)

2010年02月22日

今月の絆つなぎ人 2月

【今月の絆つなぎ人 2月】

心豊かにARDの会は「世代を超えて、広げよう!人と人の輪、そして絆つなぎ」ミッションのもと、心の通い合いを目的として、様々な活動を通じて世代間交流事業を展開しています。

このコーナーでは、人と人の絆を大切にご活躍されている各界の素敵な方々を、リレー形式でご紹介させていただきます。 今後も、このコーナーでは、次々に素晴らしい方々をご紹介させていただきますので、どうぞ、楽しみになさってください。よろしくお願いいたします。

第14回目、ご登場いただくのは、

 愛知県知立市在住で、歯科医師をされていらっしゃる一方で

 音楽好きな10人の仲間たちが集まり 平成20年2月に発足された

 「知立街かど音楽会」の代表をとご活躍中の臼田 謙氏です。

 音楽活動を通じて、どのような絆つなぎをされていらっしゃるので

 しょうか?
 

posted by ぽこ at 09:04| Comment(0) | (カテゴリなし)

2010年02月21日

上野公園散策その3

楽しく散歩」の風来坊です。
上野恩賜公園の紹介3回目です。

上野東照宮の参道を出て、左手に30mほど進んだところが「上野動物園」の入り口です。
上野動物園は都立の動物園で、開園は明治15年(1882年)3月20日で、日本で最も古く、年間入場者が日本一の動物園です。
ジャイアントパンダがシンボル的存在でしたが、2008年4月30日に「リンリン」が死亡し、現在はパンダが1頭もいなくなりました。
来年には新しいパンダが来るとのことです。

上野動物園


上野動物園をでて真っ直ぐに30m程進んだ右手に「小松宮親王像」があります。
小松宮彰仁親王は鳥羽・伏見の戦いでは東征大将軍として参戦し、また戊辰戦争では奥羽征討総督として官軍の指揮を執っています。

小松宮親王像


小松宮親王像の前方に広場が広がっており、その左手に噴水があります。
将軍綱吉は、上野公園の噴水のあるところは、竹の台と呼ばれていたところですが、将軍綱吉はここに根本中堂を建てました。
したがって、この付近が寛永寺の中心だったということができます。
慶応4年(1868年)5月15日の上野戦争で主要な伽藍の殆どが焼失してしまいました。

竹の台噴水


竹の台噴水の東京国立博物館に向かって右側に「野口英世の銅像」があります。
野口英世は福島県猪苗代町出身の細菌学者で、黄熱病や梅毒などの研究で知られており、コッホから始まる細菌学的医学権威の最後の一人といわれています。
アフリカで黄熱病の研究中、自ら感染し昭和3年(1928年)、51歳の若さでなくなりました。

野口英世の銅像


竹の台噴水の左側の林の中に、「ボードワン博士像」があります。明治新政府は、この地を陸軍用地、病院建設予定地として考えていましたが、ボードワン博士が、近代的な公園にすべきと提言したことにより、1873年に日本最初の公園が誕生しました。
上野公園生みの親とも言える人物です。

ボードワン博士



詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。

 風来坊
posted by ぽこ at 00:04| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ

2010年02月20日

さやちゃんを救ってあげたい!



札幌に住む寺田沙也さんは、2007年11月28日
テニス部の練習の後突然倒れ、心肺停止状態になりました。

「劇症型ウィルス性心筋炎」…(ウィルスが心臓の筋肉に入り込んで、心臓が炎症を起こす病気)と診断されました。

さやちゃんは約2年、大好きなソフトテニスができる日を夢みて、懸命の治療やリハビリを続けてきましたが、拡張型心筋症に移行したため、残念ながら補助人工心臓を外すことができません。

このため、現在は、ほかの臓器に負担がかかって症状は悪化の傾向にあり、主治医からは「何もしなければ余命半年」と宣告されてしまいました。

沙也ちゃんは早急に心臓移植が必要です。でも、日本で移植手術を受けるのは2年から3年待機をしなけらばなりません。

彼女が命をつなぐには、渡航して心臓の移植手術を受けるしか道が残っていないのです。


皆さん、下記サイトをぜひご訪問ください。  

 さやちゃんを救う会公式サイト 
posted by ぽこ at 08:01| Comment(0) | ARDの会の絆つなぎ