CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年04月30日

旅先で (見たこと 感じたこと)

旅先で (見たこと 感じたこと)

うーさん記

◎バスガイド 

ある有名な桜の巨木を見に行った。えらい人手で大混雑だった。観光バスも続々とご到着。見ているとそのバスの乗客 大半が60歳 を過ぎている。女性同士のお客さんも多い。しかし みな元気だ。本当に元気だ。 そして もっと驚いたのが バスガイドさん。 私の小学時代 憧れだった。
 
 何と その往時の人たちが 今現役だ。どう贔屓に見ても かなり年配のガイドさんもいる。でも元気だ。人ごみの中を 旗をもって 手袋はいて 颯爽(?)と先頭を歩いている。

 でも その 口紅赤すぎない。その制服 チョッと 
 似合ってないと思うけどなあ・・・・。バス会社も チョッとは 考えたれよ・・・。  
いや 失礼 似合ってますよ。 いつまでも 元気で頑張ってください。 

◎産地直売所
  
旅先でよくみかけるのが 地元品を安く販売している産地直売所である。
 そんな 直売所の ひとつ を妻が発見

妻 「チョッと 見たいから寄って」
私 「まだ 先が あるから 後でえーやん」
妻 「チョッと 見るだけやん・・」
   と押し切られ
   結局 両手一杯のお買い物となった。

   その後昼食のため 物産館に移動した。
妻 「うまいもの市場がある」「あそこで昼食にしょう」
私 「うまいもの と書いたところに うまいものが出
   たためしがない」「レストランが無難だ」
妻 「いや お客さんが多い から 大丈夫よ」
   とまたもや 押し切られる。
   結局 それぞれ ご当地名ラーメンと ご当地  
   名10割そばを食べたが全く美味しくなかった。
   お互いに無口になった。 しーーーん。
       
   別館に産直コーナーがあるのを発見。 
   又もや お買いものか??
妻 「あ 大根 こっちの方が安いわ 買お」
私 「さっき買ったやん」
妻 「あれは ○○(娘の事)家の土産」「これは我家」
   とまたもや 両手一杯のお買い物となった。

   なんぼ 新鮮でも 朝取り でも 我家に帰るこ
   ろには 鮮度が落ちとるわい・・・。エー加減にせえ・・・と思いきや保冷箱 
   ドライアイス持参なのである。 あーー 立派 そこまでして・・・
posted by ぽこ at 07:35| Comment(0) | (カテゴリなし)
この記事へのコメント
コメントを書く