CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年04月25日

【光輝の会(こうきの会)】 

  
【光輝の会(こうきの会)】 


たけてぃ記

1935年生れ(昭和10年)は、今年から後期高齢者と命名されて、65歳からの高齢者の兄貴分になる。毎年のことだが、高齢者を70歳?75歳?という案が出るが、やはり年金支給年齢や、医療費関係も合って、もし70歳代になると、年金支給年齢も遅れる懸念もあり、やはり65歳から高齢者と呼ぶことになる。
 
2月に小、中学校の気の合う仲間を25名が集まり親睦会を催したが、この会の名称をどの様な名前にしようかと議論の結果後期を光輝と名付けした。75歳まで元気に生きてきたことを誇りとして、これからは多くの知恵、知識を活かして、社会の為、後輩の為に光輝きながら、健康に留意し、良き友情を温め励まし合って行こうと乾杯をして、光輝の会発足を祝った。
posted by ぽこ at 00:36| Comment(0) | (カテゴリなし)
この記事へのコメント
コメントを書く