CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年09月22日

スーパーよさこい2009

本日のブログで話題になっている「楽しく散歩」の風来坊です。
時期的には大変遅くなりましたが、8月29日と30日に開催されました、原宿表参道元気祭「スーパーよさこい2009」の紹介です。




原宿表参道元気祭のスーパーよさこいは2001年から始められ、今年が9回目です。
第1回目の2001年は、参加チームが22チーム(本場高知から10チーム)、踊り子約1300人という規模でしたが、2002年には42チーム、2003年には66チーム、2004年以降は毎年90チーム〜100チームが参加しています。

今年も全国各地から91チーム(高知からの参加12チームを含む)が参加しました。
観客動員数も2日間で100万人規模の祭りになっています。




会場は表参道、明治神宮、代々木公園、NHK前ケヤキ並木通りです。
踊りながら移動するパレードは表参道とNHK前ケヤキ並木通りで行われます。
また、明治神宮原宿口、明治神宮文化館、代々木公園イベント広場、代々木体育館前にはステージが設けられ、ステージ上での演舞が披露されます。




表参道のパレードは2日目の30日(日)のみです。
NHK前ケヤキ並木通りでは初日の29日には全チームの、2日目の30日には約50チームのパレードが行われます。
このため29日(土)はNHK前のけやき並木通りでは、12時から午後の7時30分まで踊りが繰り広げられました。




NHK前のけやき並木通りで、スーパーよさこいを撮影しました。
踊りは長時間にわたるため、一部のチームしか撮影できておりません。




詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。
また、ホームページのレポートからは、本場のよさこい祭りもご覧いただけます。

風来坊
posted by ぽこ at 15:22| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ
この記事へのコメント
コメントを書く