CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年06月27日

遺伝子って。

残念ながら生化学のAとかCとかTとかGとの配列の難しい話ではありませーん。v(^o^)

最近は本当に芸能人さんや政治家さんの2世、3世の方々が多いですね。(^o^)

確かに親の血筋通り、否、それ以上の能力発揮って感じる人も。でも、ぱぴーには感じない方々が多いです失礼ながら。(^_^;)

何故だろうと考えてみました。?( _ ;?

1つには純粋なチャンス公平世界ではないこと。
1つには実力に対して数値化されない世界(例えば野球ならアベレージや防御率)であること。
もう1つは…遺伝子って20年も30年も経つと親の時代にはピタリとはまったその方々の遺伝子の良さや特性ややり方が今ではピタリとはまらなくなっていると感じます。まだまだたくさん要因はありますが…敢えて遺伝子だけをコダワってみました。少し強引かな??(-_-)zzz

以前、企業の方と会話をしたとき、会社の持っている経営スキルやマニュアルなんか20年も経てば古いし、そして時代は30年サイクルですよって。なるほどって思いました。というよりぱぴー自身、会社法改正の折、改めて会社や法人の在り方を深く考えながら再勉強し、いろいろな社会の時代に合わなくなった仕組みを感じざるを得なかった。(-.-)

それはふつふつとそれ以前よりありましたが…書きません。

何が言いたいか。つまり個々の遺伝子の良さ(特性)は20年30年経つとその遺伝子の良さ(特性)は時代にそぐわなくなっているじゃないか、ズレてしまうんじゃないかということ。もちろん時代に更にマッチする遺伝子も存在します。もちろん、遺伝子だけで測れないのは確かですしその前提で書いています。(o^_^o)ご了承を。

ましてや見えない世界や力関係なんて考えても、そもそも見えないから判らないです…一般人にとって。見たくもないですし、単純に芸そのものや言行一致なのかで判断するしかないよぉ〜。(~o~)

今の時代にベストマッチする遺伝子の特性を科学的分析するとどういう結論になるかな??…そこまで科学は発達してませんかぁ〜!?無理難題若しくは不可能。(>_<)

では、ポリグラフ(嘘発見器)を特定の質問だけに本人許可制のもとにつけてもらい政見放送するとか…まぁ〜余談ですね。(>_<)


そうすると元に戻りその方々の遺伝子への期待や推測よりも、人を自分の目で耳で確かめるしかないよぉなあ〜。(^-^)

やはりそこへ戻りましたね 結局、自分の目や耳や頭や心なんですね。(^o^)

ネガティブに末法的な思考になったりするよりは……大変な時代だからこそヤリガイがあるって、やることに充実やシアワセを感じられればいいってぱぴーは割りきっています。\(^o^)いろいろ批判しても始まらないしぃ。自分が素朴に思う権利行使をしていくだけ。


今日もかなり偉ソーな人になりましたね。まだまだ未熟者ですが…本当に。(;^_^A

ぱぴー
posted by ぽこ at 16:46| Comment(0) | (カテゴリなし)
この記事へのコメント
コメントを書く