• もっと見る
プロフィール

心豊かにARDの会さんの画像
https://blog.canpan.info/ard-poco/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ard-poco/index2_0.xml
<< 2023年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新コメント
テレビ番組を制作している掛塚です。
松本市中町通り (03/12) ラジビタはな
おねえちゃんになった あんちゃん^^/ (05/03) ラジビタはな(ファン)
パステルで心ほっこり^^/ (04/15) ぽこ
押し花 サンクスセミナー2013 (01/31) ラジビタはな
押し花 サンクスセミナー2013 (01/31) ぽこ
謹賀新年 (01/01) 風来坊
謹賀新年 (01/01) ぽこ
応募作品が届いています^^ (09/08) ラジビタはな
応募作品が届いています^^ (09/07) ぽこ
たのしい夏まつり準備^^/  (08/19)
月別アーカイブ
総会をおえて! [2009年06月22日(Mon)]
ぽこです。

昨日は、平成21年度NPO法人心豊かにARDの会の総会でした。

2005年11月に愛知県より法人認可を受けたNPO法人「心豊かにARDの会」発起のいきさつについて、少し触れたいと思います。

今から、16年前、私は、偶然に目にした「押花ブックpart1」の中の美しい押花に心を惹かれ、
短期押花インストラクター養成講座を受講しましたが、その年に自分自身の感動を多くの人に伝えたく、
押花展示会を開催し、翌年には教室として活動をスタートさせました。

また、その際に、ただ押花の技術を伝えるのではなく、 「押花を通じて、少しずつ(poco a poco)人と人の輪を広げ、絆を深めていきたい。」という、
私自身の強い信念を込めて、押花教室「ぽこあぽこ」と名付けたのです。

「ぽこあぽこ」の歩みは、その想いのとおりに、押花教室としてだけでなく教育・福祉・文化芸術の方面へと、少しずつ活動の場を広げていきました。

そして、2003年には、教室10周年記念事業として、一般の方を対象に開催した押花はがきコンテスト「花暦の詩」により、多くの方々に押花に親しんでいただくことができました。

その後、この10周年を機に、「自分自身は、押花を通じてであれば社会に貢献できる。
同じように、地域には、自分の経験や知恵・特技や趣味を社会に 「幸せのおすそわけ」ができる人が
沢山いるかもしれない。」と思い立ち上げたのが、NPO法人「心豊かにARDの会」です。

ARD(あるど)とは…
Act and Realize Dreams
夢に向かって行動し、実現するという意味です。

手探りの中で、歩み続けた3年間。 沢山の方に支えていただき、本当に
心ある方が集まってくださいました。

そして、昨日の総会では、改めて、皆が人・絆・心豊かという点で、想いを一つにすることができたと実感いたしました。

あるちゃんの絆つなぎブログをご覧の皆さま! 

ARDの会は、新たなステージから、また、様々な形で、人と人の絆つなぎ をしてまいります。

今後とも、どうぞよろしくお願申し上げます。


この記事のURL
https://blog.canpan.info/ard-poco/archive/381
コメントする
コメント
総会ご苦労様でした。

総会において、「人・絆・心豊か」で想いを一つにすることができたとは素晴らしいことですね。

「心豊かにARDの会」はその意味する世界に向かって、新たなステージのスタートをきられたようですが、ますますのご発展を祈念しております。
Posted by:風来坊  at 2009年06月22日(Mon) 23:34

リンク集
最新記事