CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年02月14日

芝・愛宕山散策その2

昨日の続きです。

東京タワーから都内を眺めた後、NHK放送博物館及び愛宕神社を訪ねました。


東京タワーからの展望 前方はレインボーブリッジ その向こうは東京湾



東京タワーからの東京スカイツリー



NHK放送博物館は、昭和31年(1956年)に、世界最初の放送専門のミュージアムとして、放送のふるさと・愛宕山に開館しました。
NHK放送博物館では、放送の歴史に関するさまざまな実物展示をはじめ、誰もが自由に利用できる「番組公開ライブラリー」や「図書・資料ライブラリー」なども公開しています。
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」の衣装も展示されていました。

大河ドラマの衣装



出世の石段 極めて急な石段です



愛宕山は、標高26mですが、東京23区内での自然の地形としては一番高い山です。
愛宕神社の正面にあるのが、曲垣平九郎の故事にちなみ「出世の石段」と呼ばれる急な石段です。

愛宕山神社は、桜田門外の変で井伊直弼を討った水戸浪士集結の場所です。
また、愛宕山神社から500mほどのところに、浅野内匠頭終焉の地があります。
その近くで「切腹最中」を販売しているお店がありました。

切腹最中



詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」でご覧いただけます。

   風来坊

 
posted by ぽこ at 23:02| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ
この記事へのコメント
コメントを書く