CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年02月09日

江の島のチューリップ

本日は「江の島のチューリップ」の紹介です。

湘南の冬は、晴れると春を思わせるぽっかぽかの陽気になります。
この時期、江の島の山頂にあるサムエル・コッキング苑には、2万本を超えるチューリップが一斉に花を咲かせ、少し早めの春が届けられています。






例年は1月中旬頃から見頃を迎えますが、今年は随分と開花が遅れました。
1月20日過ぎに訪ねたときはまだ蕾でした。
1月末になってネットの友人からチューリップが見頃との情報が届けられ、2月3日に訪ねました。







現在咲いているのは、特別に冷蔵保存されたウィンターチューリップです。
ウィンターチューリップは見頃の時期が長くて、1ヶ月以上にわたり美しい花を見せてくれるのが特徴です。
2月3日は風も弱くサムエル・コッキング苑内はすっかり春の風情でした。




詳しいレポートは、ホームページ「楽しく散歩」の「新着情報」「江の島のチューリップ」でご覧いただけます。

  風来坊
posted by ぽこ at 23:18| Comment(0) | 楽しく散歩で絆つなぎ
この記事へのコメント
コメントを書く