CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年12月19日

絆つなぎのメッセージ

ぽこです。おはようございます。年明けまで、10日余りとなりました。皆さまお忙しい日々をお過ごしのことと思います。

さて、今年度、東日本大震災被災者応援事業として、実施致しました2つの押し花企画を終了し、改めて、あるどの会のぱぴーさんより、メッセージを預かっていましたので、紹介させていただきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご挨拶。

今年2月、私は皆様とブログ上でのさようならを致しました。そんな挨拶の一ヶ月後、ご存知通りの震災が発生し、3月の自然観察会のblog記事にて急きょ私のメッセージを載せて頂いたと記憶しております そして、押し花主体の被災地への企画記事の度にも私のつたないメッセージを添えさせても頂きました。これは2月に皆様へさようならを伝えた折には全く頭になかったことです。

しかしながら、何かblog上でせめて私なりに言葉によるお手伝いをしたい気持ちが沸き上がりました。
それと共に皆様に応援して頂いた別サイトでのランキング上位を得たり、スタッフの方々の有形・無形の沢山のご協力などもあり、私どもなりの企画が成り立ちました。
何よりも被災者の方々が、この度の2つの企画での応募者や書き込み者の作品やメッセージをご覧なることで、100人中1人でもいいですから、折れそうな心や荒(すさ)みかかっている心の立て直しのヒントになれば、また命や体を大切にして頂きたいとの純粋な願いだけでやり遂げることができました。
改めて、この場にて皆様に御礼申し上げます。


一段落ついたところで理事長・副理事長との話しを持ち、今後も別サイトのにほんブログ村への応援リンクを続けるか否か。…「皆様との約束だけを完結し、被災者の方々への応援目的を達した現在は、にほんブログ村への応援リンクを外しましょう!それが応募者や応援クリック者との暗黙の約束を果たしたことになる。皆さんにご負担をかけないよう企画は企画内で終わりましょう!それが心豊かの信用。当たり前の原則を離れない」との結論になり方針共有をしました。

そして、私も以前したお約束通り、このご挨拶を最後としたいと思います。ひまわりさんはもちろん、ぱぴーが勝手に思っている無言で応援していてくれるだろう子供達とさようならをするのは本当に寂しいことですが、やはり口に出した約束を守っていくことが大切だとぱぴーは考えます。

それは理由・理屈を並べ図々しく、再びblogを書くことに戻ったり、メッセージを入れたりすることは簡単ですが、そのようなことをすれば子供達への信用を失うことの方がぱぴーにとっては嫌なことですから。

私どもは不器用で愚直な団体であり、ぱぴーは融通の効かない大人です。

今でも君達を応援したい何かを伝えたいと独善で傲慢かも知れませんが時折思うことがあります。
でも、こんな時代だからこそ、むしろ口に出した約束を守る大切さの選択をぱぴーはします。

ひまわりちゃん本当にありがとう。ぱぴーは君のコメントでいつもとても嬉しい気持ちにさせられましたよ。君のコメントのたびにある、ぱぴーへの気遣い1文が君との約束だとぱぴーは勝手に思い、風邪などできる範囲で健康に注意しています。君に再びショックを与えてしまう形となり不本意なぱぴーですが、君の目指してる進路につき、君が自分自身と約束したことをできる範囲で守り、頑張って下さいね。ちゃんと君と同じ日本の空の下、ぱぴーはいつもいつもいつも応援してるよ。

受験を控えた中高校生のみんな、その期日が迫りつつありますね。君達の頑張りは、悔いなく無理なくムラなく体調を崩すことなく!負けんな!


皆様、風邪などお気をつけて良い師走をお過し下さいますよう。
長い間、お付き合い頂き誠にありがとうございました。さようなら。

11月27日 ぱぴー


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


はぴーさん、本当にありがとうございました。 特にこれからの日本を担っていく子どもたちへの温かいメッセージ、心より感謝しています。

さて、先日、12月12日に毎年恒例の今年の漢字が発表されました 『絆』 でした。

心豊かにARD会は、『世代を超えて、広げよう!人と人の輪、そして絆つなぎ』のミッションのもと心の通い合いを目的として、様々な活動を通じて、世代間交流事業を展開しています。
「絆」の意味を辞書で調べますと、断つにしのびない恩愛。離れがたい情実などとあります。そして、それは本来、長い時間をかけて、衣食住を共にしたり、苦楽を共にしたりして築くことのできる「人間」特有の感情であるのかもしれません。 でも、様々な問題を抱える現在の日本社会だからこそ、改めて「絆」について考える必要性を感じます。

「絆」とは、目に見えないつながり、それは、時空を超えた、心と心のつながりではないかと、ぽこは思います。 

ひとりの人間は弱いもの、でも、「絆」…心と心のつながりを育むことで、不死鳥のように強くなれるものかもしれません。

被災者の方々へ どこかで、誰かが応援していることを思って、あきらめない前向きでいてくださいという思いこめて、押し花作品『不死鳥伝説』を添えさせていただきます。

皆さん お体を大切に、新年をお迎えください。











この記事へのコメント
ぱぴー、ひまわりこそ、本当に長い間、いろんな大切なことをぱぴーの言葉で伝えてくださり感謝していますラブ
授かった命を大切にして、頑張りますねドキドキ大ドキドキ大ドキドキ大
ありがとうございましたクローバー

お元気でいてください。
さようなら ぱぴーひまわり

Posted by ひまわり at 2011年12月20日 23:32
ひまわりさんへ。

ぱぴーへいつもとても優しい気遣いや礼節のある言葉など こちらこそ感謝してるよ 長い間、ありがとう。ぱぴーは泣けてきそうだよ。

君は沢山の可能性と感性とエネルギー溢れる魅力ある若者。o(^-^)o
心豊か・人を尊重・人権なんて面倒臭い言葉より《誰しもが授かりし命》
その大切な君の命を燃やし続け、ひまわりちゃんらしく強く柔軟にたおやかに愉しく!自由な未来へ。o(^-^)o

本当にありがとう 

さようなら ひまわり
Posted by ぱぴー at 2011年12月20日 06:38
ぱぴー こんばんは笑い

本当に本当にさようならなんですね悲しい
さびしくなってしまいます。
でも、ぱぴーは、いつもひまわりたちを応援してくださって、気づかってくださって、素晴らしい人だと思いますドキドキ小
本当にありがとうございますクローバー
ひまわりも、ぱぴーのように優しくて素敵で、なによりも、温かい心のある尊敬される大人になれるように、頑張りますラブ
ひまわりも、体を大切に健康管理をして沢山勉強しますリボン
ぱぴーも、お体を大切にしてください。
そして、少し早いですけれど、良いお年をお迎えくださいドキドキ大
新年がぱぴーにとって、素晴らしい年になりますように
お祈りしています。
本当に本当にありがとうございましたひまわり
Posted by ひまわり at 2011年12月19日 23:37
コメントを書く