CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年11月26日

拾った札はウォン、ドル・その後

 
拾った札はウォン、ドル・その後
 


およね記

七月始め、珍しいものを拾いました

3か月になるのを待って警察へ

・・・・届けるのは交番でいいが、受け取りには
警察と言われ

珍しいものでも、こうしたものを収集する趣味はなく、
すぐ年金受け取りの三菱東京UFJの支店へ

「支店では外貨の両替は出来ません、本店へぜひ」と言われ
ようやく今日行ってきました

初めての本店、しかも初めての外貨両替の窓口

持ってった8種類の外貨は無事「モノ」から「お金」に


カナダドル 5ドル=371円
イングランドドル 10ドル=1198円
シンガポールドル 17ドル=1214円
韓国5000ウォン=286円
中国 300円(?)=669円
それと日本円=1500円

だいたい5000円になりました

「お待たせしました、どうぞお確かめください」と言う
若い女性行員に
「あのね、うちの前で拾ったの」
「・・・?」
「3か月たって私のになったから^^」
「ジャマイカドルは取引がありませんが、日本では珍しい
ですよ」
「お手数かけました、ありがとう」

二人でごーかなランチにしようか・・・
孫になにか・・・

うれしい思案中です^^
posted by ぽこ at 07:12| Comment(0) | (カテゴリなし)
この記事へのコメント
コメントを書く