CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«夜明け前のディバ | Main | オマーン湾の初日の出»
ホルムズ海峡 [2008年12月24日(Wed)]
 大学の恩師の知人であるディバの文化(考古学)責任者がドバイ首長の子息と知り合いとのことで、昨日は急遽、昼から首長の子息のスピードクルーザーに乗り、釣に出かけることとなった。スクリューを3基搭載した船で、GARMINのGPSレシーバーでは時速70kmを計測した。べた凪のオマーン湾をディバから一路北へ向かった。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント