CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ネパール・ヒマラヤ(3) | Main | ネパール・ヒマラヤ(4)»
灼熱のデリー [2008年07月22日(Tue)]
 インドだけを目的に調査に出かけたことはないが、2回ほどデリーに行ったことがある。昨年はアフガニスタンの行きと帰りにデリーに滞在した。

 
 
 エアーインディアで成田からデリーに向かう。機体をガタガタ揺らしながら離陸した。アフガンで一緒に生活することになるパスコのNさん、Kさんと私で3列シートに座る。早速、アテンダントにビールを頼むと、テーブルにいきなりビール3本とおつまみ2袋が置かれる。てっきり隣に回すのかと思えば、さらにテーブルにビール3本とおつまみ2袋が置かれる。まさかと思ったが、さらにビール3本とおつまみ2袋が置かれた。どうもビール3本とおつまみ2袋が一人分のようだ。これまで飛行機に乗ってきて初めての経験である。さすがにビール3本を一度に飲むと機内食が入らなかった。
 デリーではクトュブ・ミナール、フマユーン廟、レッド・フォートと国立博物館を見学した。気温は6月で45度から46度、尋常な暑さではない。頭がくらくらする。でも、山をやめてから暑いところばかり出かけているような気がする。

【南アジアの最新記事】
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント