CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«3つの島 | Main | 元寇の船»
再び故郷の海 [2011年10月13日(Thu)]
 数日前から芦屋、岡垣の海の調査に来ている。小学校、中学校を過ごした海である。
 今回はROVという水中ロボットカメラで、昔、砂浜から眺めていた海の底を覗いている。おそらく海の底も変わっているのだろうけど、なぜかしら青暗い海底は時間が止まったままのような気がする。
 前回は国民宿舎をベースとしたが、今回は中学校の隣のビジネスホテルをベースとしている。昔、通学路として使っていた道の側にあるホテルである。ホテルの前を駆けて、ランドセルを揺しながら通学する子どもたちに少しだけ昔の自分の姿を重ね合わせた。調査の成果を考えると、そんな感傷にひたる場合ではないのだけれど。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント