CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«元寇の船 | Main | アドリア海»
山行 [2011年10月20日(Thu)]
 秋の夜長に暇にまかせて、これまでの山行リストをつくってみた。ロックゲレンデを除いて、これまで197山行。だいたいこまめに記録をとっているので、ほとんどもれはないと思う。197山行の内、92回は地元の低山、虚空蔵山である。標高は600メートルで低いがゆえに1日に2回登ったこともあった。2004年に黒髪山に息子と登って以来、今年の春までの88回の山行はすべて虚空蔵山である。ここのところ、虚空蔵山ではなく、黒髪山に登っているが、どちらにしても低山である。ずいぶん登っていたと思う割には、より高みを目指して真剣に登っていたのは100本ぐらいに過ぎない。

 そして、山行回数よりもダイビングの本数の方がだいぶ多くなってしまったが、たぶん年をとってダイビングをやめてからも登り続けるであろうから、最終的には同じぐらいになるのかもしれない。
 大学の時、ほんの少しだけハンググライダーの練習を獅子吼高原でやったことがある。飛べもしないのにフライヤー証明書を持っていた。そして、その数年後、パラグライダーの練習をしたが、2日離陸の練習をしただけで、墜落して病院送りとなってしまった。空には縁がないのだろう。でも、飛行機には何百回と乗っているので縁がないわけではないのかもしれない。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント