CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ブトン島の子供達 | Main | 焼きバナナ»
幸運の女神 [2011年07月13日(Wed)]
 最初のマカオは今から6年ほど前のこと。当時、オーストラリアに留学していたHさんと台北の空港で待ち合わせて、その日の夜にマカオに着いた。空港ではHさんの友人が出迎えてくれていて、これから1週間ほど過ごさせてもらうアパートまで送ってもらった。
 Hさんは私にとって幸運の女神のような人だった。マカオへ行った前の年にマニラでたまたま会った人だったが、一緒に調査に行くとなぜか必ず新しい発見が得られた。そして、この年、2005年のマカオもそうだった。

【東アジアの最新記事】
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント