CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
10/19 ★三井住友フィナンシャルグループ 様 荒川クリーンエイド★ [2013年10月31日(Thu)]
こんにちは! 姫野です(*^_^*)

この間まで「まだまだ暑い〜!」といいながらのクリーンエイドでしたが、あっという間に
思わず「さむっ!」といってしまうような冷え込みに(^^;) 季節の変化は早いなあ〜。
最近は、週末になると狙ったように台風接近!で、せっかく準備いただいた団体さんも数多く中止に・・・。
事務局スタッフも頭を悩ませているところですが、こればっかりは仕方ないですね(;_:)。

さて今回は、10月19日に約200人で実施いただいた「三井住友フィナンシャルグループ」さんの
荒川クリーンエイドの様子をご紹介します。

この週末も天気は不安定・・・、私も何度も天気予報を確認しながら前日からそわそわ( ..)。
当日は、風があり肌寒い日ではありましたが、無事に開催できました!

寒さを吹き飛ばすような皆さんの活発な活動の様子をご覧ください☆
まずは、実施前のゴミの様子から。
0 ゴミの様子.JPG01 ゴミの様子2.JPG
今年7月にも皆さんにクリーンエイド活動をしていただいた会場です。
きれいになったところ、まだゴミがたくさんあるところ、
皆さんの目で確認しながら活動していただきました(゜-゜)
1 ゴミ拾い.JPG

鉄橋下のゴミがたまりやすい場所から。
2 ゴミ拾い(鉄橋下).JPG

前回きれいにしていただいたジャカゴの上に、たまったゴミをもう一度。
3 ゴミ拾い(ジャカゴ).JPG

そして、さらに1歩奥に進んでヨシ原の中にたまったゴミを。
4 ゴミ拾い(ヨシ原の中へ).JPG
皆さんが隠れてしまうような場所ですが、気にせずどんどん拾ってくださっています。
6 ゴミ拾い.JPG
子どもたちも、お父さんと一緒にヨシ原の中へ。
ゴミを拾いながら、小さなカニも発見できたようです(^^♪
7 ゴミ拾い.JPG
寒さに負けず、生い茂るヨシにも負けず、皆さんの真剣な様子が伝わってきます!!

8 運び出し.JPG
そして、最初の集合場所まで、重たいゴミを持って移動。
ひろい範囲をやっていただきましたので、ゴミを運ぶのもなかなか大変です(>_<)

9 集められたゴミ.JPG
集まったゴミをみながら、ふりかえり。皆さんで感想などを話し合います。

そして、子どもの参加者には、
「子ども参加認定証」と協賛でいただいた記念品の「SIGGボトル」を進呈。
10 こども認定証.JPG
また、ゴミ拾いボランティアに参加してね(^−^)♪

11 集合写真.JPG
最後は、集合写真!!  (↑画像をクリックすると、大きくなります)
今回も、参加者の皆さん1人1人のがんばりとチームパワーで、
本当にたくさんのゴミを荒川から失くすことができました(*^^*)

三井住友フィナンシャルグループの皆さん、ありがとうございました☆★
10/12 ★且草カ堂様 荒川クリーンエイド★ [2013年10月30日(Wed)]
こんにちは♪ 事務局の姫野です。

10/12(土)、株式会社資生堂の皆さんが荒川クリーンエイド活動を実施してくださいました。

活動場所は、ゴミ拾いしながらスカイツリーがよく見える葛飾区の荒川河川敷。
当日は、よいお天気でどんどん気温も上がり(たしか30℃?)、
女性の皆さん(一応私も含め)は、日焼けがとても心配なほどでした(^_^;)

資生堂さんは、昨年も同じ場所でクリーンエイドを行っていただき、
昨年の「ペットボトルゴミ拾い数 No1!」の実績を持っていらっしゃいます(*^^*)

さて、今年のゴミの様子はいかがかな〜?
8:before.JPG
やっぱりたくさんありますね・・・(。_。;)ペットボトルもいっぱいです。

それでは、資生堂さんのクリーンエイドの様子をご紹介します☆ミ
まずは、集合〜!
1:集合!.JPG
そして、チームに分かれて、調べるゴミ拾い開始!!
2 クリーンエイドの様子.JPG
資生堂さんはチームごとで競争しながら拾っていきます!
みなさんとても真剣ですね(゜-゜)
3:真剣に分別・調査.JPG
草が茂る中、粗大ゴミは協力して運び出します!
男性陣が力を合わせて、「ファイトー!いっぱーつ」
4:力を合わせて運び出し.JPG
今回も元気なカニをたくさん発見!
「プラスチックケース、つるつるすべるよ〜(+_+)」
5:CDケースの上のカニ.JPG

活動時間も終わりに近づくと、ゴミがぞくぞくと集まってきます!
6:続々と集まるゴミ.JPG

そして、いよいよ結果発表〜♪
上位チームの表彰、そして一番はやく集合したチームには「審査員特別賞」が送られました(^^)/
7:景品ゲット:一番早く集まった審査員特別賞(SIGGボトル).JPG

ふりかえりの時間、チームのリーダーさん達からたくさん感想をうかがいましたが、
皆さんのお言葉に、われわれサポートスタッフも感動!
そして、笑いも決して忘れない皆さんのコメントに楽しませていただきました(`ー´)笑
わいわいと皆さんとても楽しそうで、すてきな雰囲気のクリーンエイド活動でした。

9:after.JPG
<実施後の河川敷の様子>
ブログ最初の実施前の写真と同じ場所です。きれいになりましたよね〜?(*^^)v

株式会社資生堂の皆さん、ありがとうございました。
P1120236.JPG
<スカイツリーをバックに、記念撮影☆> (画像をクリックすると大きくなります)
【20周年】 ゴミを増やしていると、地球はいつか住めない星になる 〜子ども報告集から〜 [2013年10月29日(Tue)]
荒川クリーンエイドでは、子どもたちの「学び」を大切にしてきました。
1997年から2007年の間、子どもたちの学習の成果をまとめた「荒川クリーンエイド 子ども報告集」を発行していました。
今回は、この子ども報告集から、荒川で子どもたちがどんなことに気づき、学んできたか、ほんの一部ですがご紹介したいと思います。

(画像をクリック、さらにクリックすると大きな画像が見られます)

大人こそなおしてほしい
1997年
「はじめはやだなあと思いました。でも、ゴミをさがしていると、だんだんおもしろくなってきました。」
「ゴミをもちかえれば、いままでとちがう荒川になると思います。」
「大人の人が一番になおしてほしい」
子どもたちの言葉が胸にひびきます。
Scan0028 - コピー.jpg

子どもたちも、当初から水質調査にも取り組んでいました。
生活排水が川の水を汚していることをちゃんと調べ、
シャンプーの出し過ぎに気をつけたいなど、行動に結びついています。
すごすぎます(^o^)
Scan0029 - コピー.jpg

荒川をきれいにすることは、心がきれいになること
1999年
この小学校では、全校でクリーンエイドに何年も取り組んでいました。
最近では学年での実施が多いのですが、昔は全校での実施も少なくありませんでした。
PTAも子どもたちの活動を支援され、理想的ですね。
「荒川クリーンエイドをやってきれいにすることは、心がきれいになること」…すばらしい!
Scan0030 - コピー.jpg
          (足立区立千寿桜小学校)

自然から学ぶこと
2000年
子どもたちの荒川クリーンエイドは、自然観察や、食べることも
いっしょに行われることが多かったようです。
自然にふれあうことで、自然環境を守りたいという意識が育まれるのでしょう。
Scan0032 - コピー.jpgScan0031 - コピー.jpg

2001年
ヨシ笛やヨシズづくりなど、自然遊びも人気です。
ヨシの水質浄化や、自然の素材をうまく利用していた昔の暮しなどの学習につなげられています。
「ヨシズ作りは、最初はすごく難しくてつまんなそうだったけど、
やってみるとすごくおもしろくて、ハマりました」・・・ 等身大の感想がいいですね。
Scan0034 - コピー.jpgScan0035 - コピー.jpg

「ポイ捨てしない」から「減らす」へ
2002年
「一人ひとりがゴミの量を減らし、ムダ使いせず、リサイクルをすることが、
荒川をきれいにし、地球環境をよくするのに大切だと思います。」とは、6年生の言葉。
6年間クリーンエイドを続けると、「ポイ捨てしない」だけでなく、
ここまで子どもたちの意識に落ちるのですね。
Scan0036 - コピー.jpgScan0037 - コピー.jpg
(足立区立千寿桜小学校)

「拾っても拾っても、ゴミは減りませんでした。」
そこで、子どもたちは国土交通省に電話をして、
ゴミを捨てないよう呼びかける手作りの看板を立てました。
そんなふうに、社会への働きかけを実践した子どもたちも。
子どもたちのメッセージが、心無い大人に届きますように。
Scan0038 - コピー.jpg
          (江戸川区立大杉小学校)

中学生も荒川で学ぶ
2004年
小学校だけでなく、中学校もたくさん参加しました。
この中学校では、荒川河口近くで当時大量に見られた「レジンペレット」という
プラスチックの粒に注目して、調査を続けました。
生物がレジンペレットを餌と間違えて飲み込んでしまうなど、ゴミの害について
とてもわかりやすく伝えています。
Scan0040 - コピー.jpg

2005年
中学生の心にも多くの変化をもたらしたようです。
「とても拾うのは大変でしたが、拾い終えた後はとてもすがすがしかったです。」
「これからは、ポイ捨てなどする人をなくしたいです。
いろいろなボランティアに参加して、少しずつゴミをなくしたいと思いました。」
Scan0042 - コピー.jpg

人も生き物も、住めない地球になる前に
2007年
「こんなにもゴミを増やしていると、地球はいつか住めない星になるかもしれないときが来る」
こんな警告を子どもたちが発しています。
Scan0025 (2).jpg

「生き物にとって、荒川はなくてはならない場所だったんだなあと分かりました。」
Scan0046 (2).jpg

子どもたちに、豊かな自然体験と気づきを与えてくれる荒川。
子どもたちが荒川で学ぶ限り、地球の未来は明るいかもしれません。(星)

※一つひとつの作品がすばらしく、すべてご紹介できないのが残念です。
 全編を、2月の20周年記念会で展示したいと思います。
10/6 新潟出張★クリーンエイド in 新川  [2013年10月23日(Wed)]
みなさん、こんにちは♪ 事務局 姫野です。

10月6日(日)、荒川クリーンエイドスタッフ3名で、新潟市にいってまいりました!
その目的はもちろん・・・、クリーンエイド活動 (*^^)v

今回は、越後新川まちおこしの会の皆さんのご協力を得て、「新川健康&クリーンウォーク」
に参加させていただきました。

全国ネットワークを目指す私たち、今回はその第1弾として、
「新潟県 新川」でのクリーンエイド実施となりました☆

まずは、ゴミ拾いを行う新川について。
1.JPG
新川は新潟市を流れる人工の川で、なんと西川という川と「立体交差」をしている点が特徴です。
川の上を川が流れる、私は初めて拝見しました。
完成するのには、大変な努力が必要だったことと思いますね(゜-゜)

2.JPG
<リバークリーンエイドの旗と佐藤代表理事のうしろ姿>

ご挨拶、説明を受けて、いよいよ「新川健康&クリーンウォーク」のスタートです!!
3.JPG

今回、私は船に乗り、川からのゴミ拾いを体験させていただきました。
良いお天気で、川がきらきらと光り、すごくきれいでしたね〜(^−^)
4.JPG

しかし、川岸にはゴミもたくさん(+_+)
5.JPG
それらを一つ一つ回収。
6.JPG

荒川と同じく、川岸に植物がたくさん生えている場所では、ゴミもやっぱりたくさんです!
7.JPG
拾って拾って・・・
8.JPG
9.JPG
すっかりきれいになりました(^o^)/

そのかわり、船の中はごみだらけ。油断したら落ちるかも〜?!な心境でした(^_^;)
10.JPG

拾ったゴミをもって集合。さあ!ここからが荒川クリーンエイドスタッフの出番です!!
拾ったゴミを、調べる調べる( ..)φ
11.JPG
最初はペットボトルなどを並べる様子にびっくりしていた参加者の皆さんですが、
とても細かく丁寧に分別してくださいました。

12.JPG
<今回集めた大量のゴミ>

荒川クリーンエイドのゴミ情報は、現在JEANを通じてICC(国際海岸クリーンアップ)に
提供・活用されていますが、こんなふうに全国でも「調べるゴミ拾い」が広がり、
全国ネットワークで情報を共有して活用できればよいですね★

越後新川町おこしの会の皆さん、「新川健康&クリーンウォーク」で一緒に活動した皆さん、
ご協力いただき ありがとうございました(*^_^*)

CIMG4490.JPG
(↑画像をクリックすると大きくなります)
10/5 ふるさと清掃運動会 700人の大清掃! [2013年10月22日(Tue)]
みなさん、こんにちは。事務局の橋本です。
10月5日に、西新井橋下流左岸で、ふるさと清掃運動会実行委員会が主催する、大規模な清掃活動が、雨の中で700人も集まって実施されました !(^^)! 
ふるさと清掃運動会は全国各地で実施している清掃活動で、その中で、実行委員会が主催する大規模会場が、この荒川で開催されて4年目。荒川クリーンエイド・フォーラムも共催として大人数でのゴミ拾いを一緒に開いています。

荒川にはなんと、実行委員長の、王 貞治さんも雨の中駆けつけて、子どもたちと一緒にゴミを拾ってくれました!
ありがとうございました (^0_0^)
131005pic1.jpg

雨は一向にやむ気配はなく、でも、皆さん熱い思いでがんばってくれています!感謝!
131005pic2.JPG
水も引いていて、拾いやすくゴミ袋は、あっという間にいっぱいになります(-“-)
台風の影響もあり、すごい量のゴミが溜まっていました・・・

131005pic3b.jpg131005pic3a.jpg
誰が作ったの?ペットボトルアート・・・これも、ゴミだろう!?と、あっという間に撤去!されました。

131005pic4.JPG
大量にまとめて捨てられた、であろう飲料缶の山 (>_<) 信じられない光景でした・・・
これでは、生き物も暮らしにくいだろな〜・・との声が上がりました!

131005pic5.JPG
頑張っている人たちに、エールを送りに来たのか、カルガモが来ました ●〜*
なんとなく、ほのぼのとした光景に癒されました〜!そんなカルガモを見て、
なお一層エンジンがかかった参加者の方々!

131005pic6.JPG
ゴミは、ドンドン回収!雨もドンドン強くなってきました ((+_+)) 撤収の合図がかかりました (-_-)/~~~
この雨じゃ仕方ないです・・残念ですが、体調を崩す前に上がりましょうね!

131005pic7.JPG
そんな参加者に「お疲れ様!!」と、カモメたちが集まってきました!

131005pic8.JPG
拾ったゴミが、運ばれてきます。拾われたゴミは、ゴミ袋で約650、粗大ゴミは50個以上 (@_@。
「皆さんは、今日、とてもいいことをしたのですよ!」と、締めの言葉を頂きました!本当に
雨にもかかわらず、700人もの方々が、荒川の為、地球の為にと奮闘してくれました!
大量のゴミが、海に流れ出さずに済んだのです!みなさま、お疲れ様でした (=^・^=)

131005pic9.JPG
700人で記念撮影!レンズ越しの顔は、充実感と、達成感にあふれていました (^_-)
10/4 ★日本ケンタッキー・フライド・チキン蒲l 荒川クリーンエイド★ [2013年10月15日(Tue)]
こんにちは。事務局 姫野です(*^_^*)

今回は、10/4に実施された「日本ケンタッキー・フライド・チキン梶v様のクリーンエイドについてご報告します。

日本KFCさんは、荒川クリーンエイドを実施してくださる多くの団体さんと同じように、
ご自分たちで毎年クリーンエイドをされていて 私たちはお手伝いには行かないのですが・・・、
今回 新人事務局員の私は、勉強のため!一般募集の参加者として申込みさせていただき、
クリーンエイドに参加してきました(^^♪

職員になってから、皆さんのサポートをしているため、実はあまりゴミ拾い経験のない私・・・。
今回のクリーンエイドは、とてもとても勉強になりました〜☆

それでは、参加した日本KFCさんのクリーンエイドをご紹介します。

まずは参加者みんなで実施会場へ移動。
1.実施場所へ移動1.jpg

そして準備をしながら 各班リーダーはゴミ拾い現場の確認へ。
2 活動前@.JPG
<クリーンエイド前の様子>
去年もきれいにしていただいてますが、それでもゴミがたくさんありますねぇ〜(゜゜)

3 CA活動.JPG
3−2収集作業1.jpg
<クリーンエイド活動> みなさんで協力して取り組んでいます♪

4  CA活動(粗大ゴミ).JPG
木の下に毛布?のような粗大ゴミが?!(゜o゜)
いつからあるんだろう、木のくっついたものを必死にはがしてくださっています。

そして、はがしてみると・・・
5 粗大ゴミ下のカニの穴.JPG
たくさんのカニとカニの穴が!!
6 カニ.JPG
長年置かれていた毛布をカニ達はしっかり活用していました。
住処を荒らしてごめんなさい・・・^^;
けど、自然環境にはない方がよいですからね。カニ達にはまたがんばっていただきましょう(>_<)

そんな風にたくさんのカニを発見しつつ、クリーンエイドは終了。
こちらが、クリーンエイドの成果です☆
7  拾ったゴミ.JPG
8 CA活動後@.JPG
<クリーンエイド後の様子> すっかりきれいになりました〜♪

そして、この後。
私がもっとも楽しみにしていたイベント!!(*^_^*)

熱々のフライドチキンとピザを参加者みんなでいただきました〜☆
9 チキン&ピザなど.JPG
風が強く寒い日でしたが、チキン&ピザをみんなで楽しみ、身も心も温かくなりました(*^^)v
10 参加者で食事 .JPG

日本ケンタッキー・フライド・チキン鰍ウん、
楽しく貴重な体験をさせていただき、そしておいしいフライドチキン&ピザをいただき、
ありがとうございました!!(^_^)

11 ゴミ集積2.jpg
(↑画像をクリックすると大きくなります)