• もっと見る
« 2012年07月 | Main | 2012年09月»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
8/19 【夏休み特別企画】バッタ・キリギリス調べ、開催! [2012年08月20日(Mon)]
夕方5時、少〜し涼しくなった荒川・小松川自然地で、
30人の参加者の皆さんと共に、「バッタ・キリギリス調べ」を行いました!

バッタ・キリギリス採集
まずは、堤防でバッタ・キリギリスを探します。
teibo.JPG

堤防で目が慣れてきたら、
ちょっとレベルを上げて、草丈の高い草はらに移動してさがします。
kusamura.JPG

探しながら、昆虫博士に質問
konchuhakase.JPG

草はらでは、
ショウリョウバッタをお食事中のナガコガネグモに遭遇!
kogenegumo.JPG

種の判別(同定)
いろんな種類のバッタやキリギリスを探した後は、
鉄橋下に戻って、図鑑を見ながら種の判別。
難しい言葉では、「同定」といいます。
dotei.JPG

こんな図鑑を見ながら、
zukan.JPG

調査票に、種類別に見つけた数を記入して
投函したら、ミッション、コンプリート!
chosahyo.JPG

わずかな時間でしたが、
バッタでは、オンブバッタ、ショウリョウバッタ、ショウリョウバッタモドキ、
トノサマバッタの赤ちゃん、クルマバッタモドキ、ツチイナゴの赤ちゃん、
キリギリスでは、ヒメギス、ホシササキリ、クビキリギス、
種の判別ができたものだけで、9種のバッタ・キリギリスが見つかりました!

「夏休みバッタ・キリギリス調べ2012」は、8月いっぱい、
参加・投稿いただける方を募集しています。
図鑑・調査票付マニュアルは、看板のポケットに入っていますので、
ぜひ、何度でも、調査にご協力お願いします!!! (星)

※マニュアルは、都営新宿線鉄橋下の看板、都営新宿線上流のあずまや前の看板の、
 いずれもポケットの中に入っています!
ふるさと清掃運動会の下見 [2012年08月15日(Wed)]
8月14日(火)。10月に実施予定されている、ふるさと清掃運動会と共催する荒川クリーンエイドの下見に、小松川橋付近の荒川河川敷に行ってまいりました。

ふるさと清掃運動会からは、事務局長さんと学生ボランティア企画集団NUTSの学生さんが来てくれました。
120814furusato1.JPG

昨年は、長年溜まっていたゴミが、足の踏み場がないほどに水際を一面覆いつくしていましたが、今年は、だいぶゴミは減っていました。
それでも、かなりの量のゴミが通路に溜まっていたり、ヨシの根元にも見られました。
120814furusato3.JPG
水面近くにもたくさん。
120814furusato4.JPG

海からきたのでしょうか?大きな発泡スチロールのフロートまでが通路に乗り上げていました。
120814furusato2.JPG

10月14日には、約1000人近くが参加してゴミを拾う予定です!
大勢でも楽しく安全に実施できるよう準備をすすめていきます(伊)。


インターン生 活躍中! [2012年08月07日(Tue)]
荒川クリーンエイド・フォーラム事務局に、
先週から明治大学のインターン生が来てくれています。
10日間のインターンシップ実習期間中には、NPO事務局の雑務を精力的にこなしながら
多様な業務内容を学んでいます!
事務局での作業の他にも、フィールドの調査や
他社との打合せも同行され、いろいろなことを吸収されています。

また、実習期間中に、荒川クリーンエイド・フォーラムについて
研究発表をしてくれる予定です。
若者の感性をスタッフ一同楽しみに期待しています!
120807ooishi.JPG
  がんばれ大石さん!
運営委員会開催 [2012年08月06日(Mon)]
8月5日(日)荒川クリーンエイド・フォーラムの運営委員会を開催しました。
この日は「ロング運営委員会」として、通常の就業後の時間帯に実施する会議とは違って、休日を使ってじっくりと話合おう!というものです。

この日集合した理事・運営委員は11名。
荒川の自然地管理のしくみづくりや、ゴミの環境影響など
ワークショップも加えながら、じっ〜くりと意見交換をしました。
議題も盛りだくさんで、13:30〜18:30まで5時間にわたり
熱い議論を重ねました。
120805meeting.JPG
花火の翌日 [2012年08月02日(Thu)]
8月1日は、荒川河川敷で江東区の花火大会がありました。
この花火大会は荒川の船上から打ち上げ、間近で見られて迫力あるもので近隣では人気のものです。

あふれるほどのゴミ・ゴミ
この翌日、河川敷に行ってみると。
今年も、ゴミ、ゴミ、ゴミ・・・・・
間隔狭しと設置されているゴミ置き場は、入りきれないほどのゴミがいっぱい!
120802gomi1.JPG120802gomi2.JPG
(近隣の方は持ち帰って自宅で分別処理していただくといいのに・・・・)
朝から近隣の方でしょうか?大勢集まって説明を聞いていらっしゃいました。これから、溢れているゴミを分別して処理してくださるのでしょう。
120802gomi3.JPG
荒川の河川敷が綺麗に保たれているのは、こういった近隣の方々にも大きく支えられていることを感じました!


干潟には
この日は大潮で、干潮の時間帯に訪れたので、川には多く干潟が現れていました。
干潟では、たくさんの野鳥たちが羽を休め、気持ち良さそうです。
120802higata1.JPG120802higata2.JPG


荒川は東京にありながら、多くの生き物たちにも、またそれを眺める人間にとっても心地よい空間になっていると感じたひとときでした。
120802kasaibashi.JPG
遠くに東京スカイツリーを眺めます。