CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「学びのフェス」で荒川のゴミの授業! | Main | 「ゴミ拾い×チームビルディング!」〜荒川クリーンエイドのチームビルディングプログラム体験会を行いました☆»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
私たちの生活から発生するゴミ〜荒川クリーンエイド2015 ゴミ調査結果〜 [2016年03月31日(Thu)]
荒川クリーンエイド2015で多くの参加者の皆さまと調査しながら拾った結果をご報告いたします。

【ペットボトルは7年連続で1位!上位の品目はかわらず】

2015年の散乱ゴミの総回収数は214,003個(破片ゴミを除く)でした。

そのうちペットボトルは36,905個で、他の品目の数を大きく上回ります。
これでペットボトルは7年連続のトップとなりました。

上位10については多少の順位の変更はあっても昨年と変わりません。
毎年多く拾われるものは同じ傾向があります。
図1.jpg
pet.jpgreji.jpgsyokuhinyouki.jpg

【粗大ゴミ上位5位の品目はかわらず】

2015年の粗大ゴミの総回収数は1,484個でした。

上位5品目は昨年も上位5位に入っていた品目です。
プラケース・プラカゴは昨年に続いて1位で、最近最も多く回収されています。
発泡スチロール箱、プラスチック製以外のカゴも含めると容器・ケース類は
全体の2割を占めます。

図3.jpgsodai.jpg


【容器包装類が散乱ゴミの77%】

散乱ゴミの結果を用途別に分析すると、容器包装類が全体(破片ゴミを除く)の77%で、
5年連続で7割以上を占める結果となっています。
そのなかでも飲料・食品の容器包装だけでも60%を占めます。

容器包装類のゴミは使い捨てのものが大半です。

これらのゴミを減らすために、適切にゴミを捨てること、また、過剰包装や
小分け包装のものを使わない、断るなど、日々の生活からの改善が求められます。

無題.jpg
syokuhinhousou.jpginryoukmi.jpg
cap.jpgpura.jpg

【破片・かけらは散乱ゴミ全体の約2割】

回収した散乱ゴミのうち約22%が「破片・かけら」という結果です。

その内訳は、硬いプラスチックの破片が7%、ポリ袋・シートの破片6%、
発泡スチロールの破片8%、ガラスやせとものの破片1%です。

破片・かけらは、川で拾われずに海に流出してしまうと、
さらに破片化・細分化が進み、回収がいっそう困難となります。
川で1つでも多く回収することが大切です。

無題2.jpg破片かけら.jpg
arakurikun.png

(いがらし)


--------------------------------------------------------------------------------------------
★荒川クリーンエイド(ゴミ拾い活動)に参加するには >> http://www.cleanaid.jp/repeat
☆寄付するには >> http://www.cleanaid.jp/acaf/prof/member/kazashite
◆荒川クリーンエイド・フォーラム トップページ >> http://www.cleanaid.jp/
--------------------------------------------------------------------------------------------
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント