CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«夏休み!荒川で親子自由研究! | Main | 荒川クリーンエイドに参加して»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
親子でチャレンジ!!地曳網体験in高麗川 [2015年08月27日(Thu)]
8月22日(土)埼玉県日高市にある高麗川にて、NPO荒川流域ネットワーク、埼玉県西部漁業協同組合主催で、地曳網体験が行われました。
このイベントには、荒川クリーンエイド・フォーラムも共催のひとつとして参加しました。

真夏のような暑さが戻ったこの日は、埼玉県内や都内からも親子など合計43人が参加し、家族で地曳網体験や川遊びを楽しみました。
DSC03183.jpg
◆地曳網にチャレンジ!
はじめに安全講習を受けた後にライフジャケットを着て、上流に設置した追い込むための網のおもりをみんなで下ろし仕掛けを作ります。
DSC03190.jpgDSC03198.jpg

次は下流まで移動して、地曳網を準備。川幅いっぱいに広がって、上流に向かってみんなで協力して網を引っ張ります。
DSC03209.jpgDSC03211 (1).JPG

水をじゃばじゃば蹴りながら上流に魚を追い込んできます。網を引っ張る途中で、何度か投網をし、その度にアユなどの魚が捕れると「おぉ!すごい!」といった歓声が子どもたちから上がります。

子どもたちもみんなで協力して投網を広げ、魚捕りに挑戦もしました。
A.JPG

地曳網以外にも、石を次々と投げて追い込む魚捕りも行い、昔から今も続く伝統的な漁を体験しました。
DSC03234.jpgDSC03239.JPG
(重い石を力の限り全力投球!)            (見事アユをGET♪)

魚捕りの後は、川での緊急時の身の安全のための川流れの体験、捕った魚や水棲生物を観察する「ミニ水族館」の展示も行われ、川についての色々を学びました。
DSC03249.jpg
(色鮮やかなオイカワなども捕れました)

捕った魚は塩焼きやから揚げにするなどして、みんなでおいしくいただきました(^^♪
DSC03254.JPG

子どもたちにとって、川に親しむことができた楽しい1日となりました☆
(ふじも)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント