CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«10/27【小松川自然地・里川PJ】外来種抜き取り大作戦&原っぱの生き物観察 | Main | 【20周年】 川から地球が見えてくる»
プロフィール

荒川クリーンエイド・フォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/araclean/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/araclean/index2_0.xml
ソラトニワラジオのブログに掲載されました [2013年11月06日(Wed)]
10月28日に、銀座松屋の屋上にサテライトスタジオがある「ソラトニワ銀座」のFMラジオで
荒川クリーンエイドの紹介をさせていただきました。
そのときの様子が、ほんのちょっぴりですが、ソラトニワのブログに掲載いただいています。

http://www.soraxniwa.com/tickets/5409a416
(この日の二人目ゲストとして、後半が、荒川クリーンエイドに関することです)

転載させていただきますと・・・・・


そして、もう1人のゲスト!
荒川クリーンエイド・フォーラム事務局長の伊藤浩子さん。
ゴミを拾って荒川に自然を取り戻そうと、活動して20年目になる団体です。
枝分かれした川から流れてきたり、潮の干満で運ばれてくるゴミが意外とあるのだとか……。


様々な団体が参加していて、小学生が参加した時には、まるで宝探しをするかのように楽しくゴミ拾いしていたそうです!
身近なところのゴミ拾い活動をしたいという団体に、ゴミ袋を送るなどのサポートだけではなく
荒川クリーンエイド・フォーラムが企画する活動には、一般参加もできます。


参加すると、ゴミへの意識が変わると、伊藤さん。
そんな伊藤さんも、初めは一般参加者。
自然問題に対する考えが大きく変わり、荒川のことがもっと好きになったのだとか。
今では、荒川が見える家に住んでいるそうです!
伊藤さんの話を聞いて、「改めてこういう活動は大切だし、イイネと思った」とネル。

どんなゴミがあったか意識しながら拾い、荒川にもっと興味が出てくる活動です。
荒川好きだという方は、自身の手で荒川をもっと素敵な川に!
荒川クリーンエイド・フォーラムについては→こちら
131028soratoniwa1.jpg
・・・・・・・・・・
MCのネルソン・バビンコイさんは、シンガーソングライター&タレント&翻訳をされている方で、とっても流暢な日本語を話すアメリカ人。話しやすくいろいろと聞いてくれました。
顔が小さいステキな方でした。(イ)

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント